恵子

明けまして・・・ではなく、寒中お見舞いになってしまいました( ;∀;)

2021年1月12日|カテゴリー 「恵子

「明けましておめでとうございます」 が、仕事はじめから雑事に追われ

「寒中お見舞い申し上げます」 になってしまいました。( ;∀;)


今年のお正月は、コロナ禍で外出もままなりませんでしたが、

それでも、子供たち一家が集まって、おせちを囲んで、ひと時にぎやかに楽しく過ごすことができました。


IMG_50711-e1610429713539
IMG_50721-e1610431293401
IMG_50741-e1610431407286
IMG_50731-e1610431580749
IMG_50761-e1610431459849


毎年、年末年始には、良くも悪くも、何はともあれ、一年を無事過ごせたことへの安堵と、

ご縁があった方々への、感謝の気持ちが満ちてきます。

今年はコロナ禍で大変な中なので、なおさら一層心にしみます。



昨年はお世話になりありがとうございました。

遅くなってしまいましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。


追伸:ここ数日とんでもなく寒いですね。
   どうぞ体調など崩しませんよう、暖かくしておすごしください。


寒いのはいや!!

2020年12月18日|カテゴリー 「サッシ・窓」 「恵子

こんにちは 恵子です 

朝、布団から出るのに気合が必要になりましたね。
IMG_5051-e1608255067855
先日、商工会女性部の毎年恒例「フラワーアレンジメント」に参加して、

クリスマス&お正月用のお花を作ってきました。

今年はイベントもなく暖かかったので、時候と感覚が一致していなかったのですが、

この寒さとも相まって、一気に師走モードに・・・。毎度のことながら焦ります 



クリスマスが過ぎると、飾りつけをお正月用に替えます。




さて、こう寒くなってくると、体はガチガチ・・・コタツから一歩も出たくない! ストーブに抱きつきたい・・・

なんて思う方(私です)も多いんじゃないでしょうか?

そんな寒さも「内窓」である程度解決できるのです!

内窓を付けて窓を断熱すると、部屋はぐっと暖かく快適になります。

と言うのも、暖かい熱が逃げたり、冷たい空気が入って来たりするのは「窓」からが断然多いんです。

冷たい空気が部屋に入ってくる様子のシミュレーション動画がありますので、

QRコードをポチっとしてご覧ください ↓ ↓ ↓ 〈インプラス〉とは、LIXIL(リクシル)の内窓のことです。



6066383399001_title


unnamed


こんな「内窓」を一窓たった1時間でカンタンに取り付けることができます。

結露や防音にも効果があります。

寒さや結露で嫌になってしまっている方は どうぞお気軽にご相談ください。


カラーベスト屋根リフォーム徹底比較

2020年12月5日|カテゴリー 「屋根リフォーム」 「恵子

こんにちは 恵子です 

運動不足解消にスピンバイク(室内用の自転車)を買いました。

Amazonプライムで「鬼滅の刃」を見ながら25分ぐらい漕いでいます。

漕ぎ終わると足がプルプル・・・はい、頑張ります!


さて、先日お客様より

「カラーベストの屋根って、(塗装)と(重ね葺き)のどっちがお得?」って聞かれたので、

徹底比較をしました。(と言っても、カタログ丸写しなのですが、とても分かりやすいので)


SCAN0206



上の表を参考に、

今までのリフォームの状況や、屋根の状態、今後の予定などをお聞きして

最適なリフォームを提案することに努めています。

どうぞ、お気軽にご相談くださいね。



屋根・外壁で失敗しないためのセミナー

2020年11月18日|カテゴリー 「イベント」 「恵子
こんにちは 恵子です。

今週の土曜日、建造イベント 「屋根・壁 代百家」を行うはこびとなりました。

今日はそのお知らせをさせてください。 

 * 日時:11/21(土) 朝10時~夕方5時
 * 場所:川田の建造事務所にて 

いつものように、実物の屋根材や外壁材、価格の入った施工事例集をご覧いただけたりするのですが、

今回は 「屋根・壁で失敗しないためのセミナー」も行います。

屋根や外壁のリフォームって、

そうそうやるものでもないし、わからないことだらけ・・・てよく耳にするからです。

リフォームをする前に、これだけは知って欲しい事を、

社長がフランクにわかりやすく、お客様の立場になってお話しする予定です。

10:30~11:00  と 14:00~14:30  2回行います。

コロナ禍のため、予約制で行いますので、ご面倒ですがご一報くださいませ。お待ちしております 


cb2bebd5ae4eee7a4a4e76ca3f55704b



結露を防いだり、2Fの暑さを和らげたりする「換気棟」

2020年11月4日|カテゴリー 「屋根」 「恵子

こんにちは いつもありがとうございます。寒くなって、毎朝 着るものに悩む恵子です 

ここ10年位、毎朝20分くらい軽い体操をしているのですが、

数日前から「朝のテレビ体操」(6:25~6:30 NHK)を加えました。

ほんの軽い体操 とラジオ体操をするだけなのですが、

軽い筋肉痛ってどういう事だぁ~~~(涙) 大丈夫か?私! もっと体動かさねば・・・



さて さて、先日 作業場で社長と菅沼君が・・・

IMG_4952
IMG_4953

「換気棟」を前に、説明書をひろげ、ああでもない・・こうでもない・・とお話中。

「換気棟」とは、屋根裏の湿気や熱気を輩出するために、屋根の棟(屋根のてっぺん)に取り付ける換気部材のことです。

暖かい空気は上へ上へ行くので、電気などの動力を使わなくても、結構、びっくりする程の熱気が噴き出されるんだそうです。

  弊社施工例 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

IMG_36391

カラーベストカバー工法で換気棟施工中
IMG_37272

換気棟施工 完了!!


こんな風に「換気棟」は屋根のてっぺんに穴を開けるので、
雨が入ってきてしまうのでは?と心配になりますが、

雨水が侵入しないような仕組みになっていることと、水切りや防水テープで雨仕舞をしっかりと行うことで雨漏りを防いでいます。

腕の見せどころ・・・というか、丁寧な施工が大事ということです。

今回は設計士さんの意向で、普段弊社が使っていない「換気棟」だったので、社長と菅沼君が取付方法の確認をしていたわけです。

冬場の屋根裏の結露が心配だったり、夏の2Fの暑さが気になる方は

どうぞお気軽にご相談くださいませ。


scroll-to-top