恵子

軽くて、遮熱や断熱に優れた快適屋根材

2020年9月24日|カテゴリー 「屋根リフォーム」 「恵子

こんにちは 台風12号がそれてくれて、ホッとしている恵子です 


さて、引き続き軽い屋根のお話です。

トップバッター「かわら455」の次は、断熱材付きの横葺き金属屋根材の紹介です。


a50617bf46870a63d72d59dd9f208c00
loof_a_premium_img

断熱材付き金属屋根材といえば、

そう! カラーベスト屋根のリフォーム「カバー工法」によく登場するあの屋根材ですね。

でも「カバー工法」じゃなくても全然OKで使えます。


92fc176e8954fbd7eabf0560a9d44d8c-e1600921418496

断熱材付き金属屋根材は「ニチハ」さんと「アイジー」さんが有名です。

断熱性や遮熱性がいいので快適で、加えて遮音性も優れています。

もちろん瓦の10分の1ぐらいの重さしかないので、特に古い家の瓦の葺き替えリフォームには最適です。

純和風の入母屋の屋根に・・・とはいきませんが、洋瓦の家には最適だと思います。

気になる方はお気軽にご相談くださいませ。






威風堂々和風建築・・・でも屋根は軽いんです。

2020年9月9日|カテゴリー 「屋根リフォーム」 「恵子

こんにちは 恵子です。 昼間は暑いけど、幾分秋めいてまいりました。

今日、9月9日は「重陽の節句」と言って、菊の節句で、長寿を祈る日なのだそうです。

 皆さまが、健康で長生きできますよーに!


さて、前回の続きで、軽い屋根のお話・・・

軽い屋根材、トップバッターは「かわら455」です。

一番の特徴は、何と言っても「和瓦そっくり」なこと。論より証拠! 下の写真をご覧ください ↓ ↓ ↓


y-020-1
IMG_24761
y-010-1
IMG_2477-1
ご覧の通り、見上げれば立派な入母屋の和風住宅です。

鬼瓦はじめ、数種類の棟瓦、軒先巴面戸、主棟巴・・・など付属部材もばっちりです。

で、重さは瓦の10分の1しかありません。

なので、築年数の経った、立派な入母屋の瓦屋根にお住まいで、地震が心配な方(長い!)

「かわら455」ならすべて解決! ご安心ください。


聞き飽きた?けど、地震に強い軽い屋根

2020年9月3日|カテゴリー 「屋根リフォーム」 「恵子

こんにちは 恵子です  台風10号が心配ですね。どうか大事になりませんように・・・。

って、9月1日、防災の日には軽い屋根のこと書こうって思っていて

「今日から9月!」って書いたのに、思い出さない私の頭も心配です 

4916be46a11848e68f2244f18bfda953

そもそも、「軽い屋根」が地震に強くって、「重い屋根」がダメってことではありません。

新築だったら、どんなに重い屋根でも、それなりに柱を太くしたり、壁を増やしたりすればいいのですから・・・。

問題は、「重い」屋根の「古い」家です。

特に昭和56年(1981年)以前の建物は、耐震基準があまいのです。

壁の量が不足していたり、バランスが悪かったり、接合部に金物が使われていなかったり・・・。

なので、うちで屋根の葺き替えの相談を受けると、

軽い金属屋根か、金属屋根より重いけど瓦より軽い「ルーガ」という屋根おすすめします。

軽い屋根なら絶対安心ってわけではありませんが、

うちで工事をされたお客様は

「(屋根を)新しくしてから地震があったけど、揺れがぜんぜん違いました」と仰っていました。


弊社には「重い屋根」と「軽い屋根」 とでは、地震の時、揺れがこんなに違いますよ

っていうのが一目瞭然でわかる模型があります。つまみを持って自分でゆらすんですけどね・・・

気になる方は、ぜひ揺らしに来てくださいね。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


app-077057400s1460764862


次回は、どんな軽い屋根があるか色々おしらせしますね。



涼風機能

2020年9月1日|カテゴリー 「恵子

こんにちは 恵子です。今日から9月!

昼間はまだまだ暑いですが、朝晩は少し涼しくなりました。

少~し日も短くなり、日の出もちょこっと遅くなり・・・そこはかと秋の気配を感じるこの頃です。


さて、我が家では、娘も息子も結婚して、今は2人とも豊川のアパート住まいなのですが、

時々(娘はしょっちゅう)泊まりにきます。

孫も連れてくるので、じいちゃん、ばあちゃんは、それはそれは嬉しいのですが、

その時二人して口を揃えて言うことには  「 うちのお風呂は暑い   !!!」


IMG_4859-e1598925848148

そうかなぁ~。

で、お風呂に入る時、浴室乾燥暖房機の「涼風」というところをポチっと押してみた(しかも「強」)

そしたら何と「涼しい」とまでは言わないけれど、快適ではないですか!

そりゃ夏だから暑いけど、少なくとも もわっとした熱気はありません。

涼風機能があるのは知ってたけど、「どうせ 大した事ないでしょ!」と軽んじていました。
                                    (涼風機能さま ごめんなさい)

このお風呂にしてから、5,6年は経つのにね    


でも、そんなに暑いってことは、

裏を返せば、そんなに断熱が優れているっていうことじゃない。

さすが「浴室まるごと保温!!」って、変な所で感心です。


なので、浴室乾燥暖房機をお持ちの方は、ぜひ「涼風」機能つかってみてください。

(って、こんなお間抜け私くらいか・・・?)


変化するリフォームの在り方

2020年8月27日|カテゴリー 「恵子

おはようございます。

初ZOOM体験を無事終え、ホッとしている恵子です。  

って言うか、対面式の質疑応答とかがができるようなZOOMではなかった為、

ユーチューブとか見ているような感じでした。 初なので、このくらいがちょうど良かったです。


さて、その初ZOOM、「LIXIL リフォームオンライン相談会」の説明だったのですが、

コロナ禍でショールームが閉館になったり、完全予約制になったりして

なかなか行きづらくなってしまったので、オンライン相談で。と言うお話です。


1949629



9789ac59721ca16b90d3f0a26e77d5bf
この「リフォームオンライン相談会」と言うのは、

お風呂やキッチン、トイレ、洗面、窓廻り、、、などなど、住まいの色々なムービーが用意されていて、

それをTVショッピングのようなノリで、エプロン姿のお兄さんが、わかりやすく説明してくれます。

ショールームで何度も実物を見たり、説明を聞いている私でも

「へぇ~そうなんだ・・」 「そんな機能もあるんだ!」 なんてことにもしばしば。

コロナ禍でおうち時間が長くなり、住まいのあちこちが気になりだし・・・

「もっと快適にならないかなぁ・・」 「もっと収納が・・」 「もっと見栄え良く・・」

なんて思う方も多いのではないのかしら?

「でも、ショールームやリフォーム店に行くのもなぁ~~~」

なんて方には、このオンライン相談っていうのはとても興味深くピッタリだと思います。

人に合う必要もないオンラインなのでね。

スマホやタブレットやパソコンでどこでも見られるのですが、

ただ、何時でもというわけにはいかなくって、

土、日限定で、それぞれ時間も決まっています。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






f2ffd8001560e6f6e8bc300089ac46f4-e1598493725475


もし、興味をそそられるムービーがあれば、建造にご連絡ください。

お電話でも(0120-967-557)、ホームページ下の方の「お問合せメール」でも

そうそう、ラインでも。
LINE_APP-e1598494741283
S

弊社からLIXILに申し込みをしないといけないので、

お名前とメールアドレス、電話番号、希望動画をお知らせください。

ちょっと面倒なのですが、LIXILの登録店じゃないと見られないようなのです。

そうするとLIXILから、ムービーのアドレスがあなたのメールに送られてくるので、

視聴日時になったらご覧ください。

その後、弊社からしつこい連絡や押し売りなど絶対いたしませんので、

どうぞ安心して、気になるムービー何本でもお楽しみくださいませ。

あっ、必要ならばお気軽にいつでもお問合せくださいね。






scroll-to-top