建造のご紹介

建造のご紹介

2019年2月14日|カテゴリー 「建造のご紹介」 「直子

こんにちは!

スギ花粉症が始まったようで、ちょっとムズムズしている直子です。


さてさて今回のブログは、建造へお気軽に来店しやすいように、あれこれご紹介したいと思います。




建造看板

まず入り口にあるのがこの赤い看板。

そんなに大きくはないので、あまり目立たないかも?


建造のぼり



そして、目印にと設置してある玄関前フェンスの赤いのぼり旗。

「屋根・かべ・雨とい」の文字です。
建造


外観はこんな感じです。




建造


正面です。
建造


新城都市デザインコンクールにて市長賞(一等賞です!)をいただきました(^^)


建造

ウッドデッキな玄関です。

奥に扉があり、開けるとチャイムが鳴るようになっています。



建造

事務所内部です。
大きな窓と吹き抜け構造になっており、解放感ある応接空間となっています。







建造


事務所隣にある銀色の建物は「ギャラリー」になっています。
建造


白を基調とした、狭いながらも明るいギャラリーです。
建造


建造の先代社長である、故・馬場喜郎作の彫金作品を展示しています。




このギャラリーは、営業時間内ならいつでも見学できますので、

ご興味のある方はお気軽にお越しくださいね。

場所は、トンボ鉛筆新城工場さんの斜め向かい側です。

もちろん、リフォーム・施工等のご相談もお気軽にどうぞ(^^)



建具職人さんが作る写真立て

2019年1月31日|カテゴリー 「建造のご紹介」 「直子

こんにちは、直子です。

先日、台風被害での瓦補修をさせていただいた、

新城市西新町のM様から、プレゼントをいただきました!


建具屋さんの写真立


手のひらほどの大きさの、手作りの写真立てです。



建具屋さんの写真立

建具屋さんの写真立


留具や細部も綺麗に作られています。
建具屋さんの写真立


段になっている細工が均等ですご~い!




それもそのはず…M様は超ベテランの「建具職人」さんなのです。

瓦修理のお礼にと、わざわざ持って来て下さいました。

大切に飾らせていただきます。(何の写真をいれようかな~♪)


M様、素敵なプレゼントありがとうございました!



成人式のろうそく台

2019年1月24日|カテゴリー 「建造のご紹介」 「直子

こんにちは、直子です。

昨年末のことですが、新城市の成人式で使用するという「ろうそく台」の製作依頼をいただきました。

職人「勝さん」の手作り!できあがったのが下の写真です。↓


ろうそく台

この穴にろうそくを立てるようです。

日本刀の鍔のような部分があるので、ろうが垂れても安心です。

ろうそく台

そして、この柄の部分を持つのですね。

銅板なのでピカピカ綺麗です。
ろうそく台

ろうそく台

ろうそく台




先日行われた成人式では、このろうそく台が使われた事と思います。

「成年の灯」とか、そんな感じでしょうか?(^^)

この度は製作依頼をいただき、ありがとうございました。

新城市で末永く使って頂けると幸いです。



建造からのクリスマスカード

2018年12月15日|カテゴリー 「建造のご紹介」 「直子

こんにちは、直子です。

早いもので今年も残すところあと半月!

一年なんて本当にあっという間ですね。




そして年末といえば、建造からのクリスマスカードの発送です。






建造クリスマスカード

お世話になったお客様へ、毎年お送りしているクリスマスカードです。

今年は可愛らしい雪だるまのカードを選びました。

どれにしようかな、どんなカードにしようかな…などなど、

楽しい作業ながらも、毎年かなり悩みます。


クリスマス直前にはお届けできる予定です。

今年もお世話になったお客様へ、少しでも和んでいただけましたら幸いです(^^)


ステンレスじょうご作り

2018年12月6日|カテゴリー 「建築板金屋とは」 「建造のご紹介」 「直子

こんにちは、直子です。

今日はパッとしないお天気で、雨が降ったり降らなかったり…

こんな雨の日は、職人さん達は施工現場での仕事ができないので、作業場で加工作業等をします。


今日作っていたのはコレ!
上合板金加工

これは何だかわかりますか?

ステンレスの「じょうご」です。



ステンレスじょうご


ステンレスじょうご

じょうご


元々はこのような物です。

右の写真にある、消火器に粉を入れる為の「じょうご」なのです。

「時代と共に消火器のクチの大きさが変わって、昔から使っていたじょうごが合わなくなったので新調したい」

と、消火器屋さんからのご依頼です。

このじょうごは、30年以上前に建造の前身「馬場板金」時代に作った物なんです。

何十年も経っているのに、へこんだり欠けたり傷んでおりません。

消火器屋さんがとても大切に使っていてくれたことがわかりますね (^^)




板金加工

板金加工
クチの部分を叩いて加工している所です。



板金加工
新人の卓斗君も、作業を見て勉強勉強!
板金加工

曲げ部分をコンコンコン♪



IMG_1685


板金加工

ひとつの上合を2人で協力して製作。


板金加工

ハンダでくっつけています。
板金加工

これも2人がかりで作業です。



板金加工

ステンレス上合


ステンレス上合

ステンレス上合


完成品です!

消火器のクチに隙間なくキレイにぴったり収まっています。

これでまた末永く使用していただけると思います(^^)



建造では、このような板金加工、ステンレス加工等も承っています。

今ではめっきりありませんが、一昔前は米の保管箱なども作っていたそうです。

こうした板金技術、今後も絶やすことなく引き継いでいきたいものですね。






scroll-to-top