建造のご紹介

リフォーム講座

2018年7月21日|カテゴリー 「お知らせ」 「建造のご紹介」 「恵子

こんにちは。こんなに暑いのに、ちっとも痩せない恵子です。 


さて、本日は「建造リフォーム講座」なるものを開催いたしました。

初めての試みで、今回は特に「屋根リフォーム」についてです。

リフォーム講座

「近頃、地震が多いけど、わが家は地震で家が倒れないかしら・・・?」

「雨漏りする時があるけど、大丈夫かしら・・・?」

「屋根のリフォームっていくらくらいかかるのかしら・・・?」 などなど、

住まいの屋根のことで、不安や悩みがいっぱいあるにも関わらず、

「気軽に相談できるところがない・・・」 そんな風に思っている方が多いみたいです。

で、少しでも そんな不安や悩みから解放される一助になれば・・・そんな思いから企画しました。


IMG_1571
最初は緊張気味でしたが、リフォームの施工方法や屋根材の説明では、水を得た魚・・・。身振り手振りも加わり絶好調!

IMG_1581
質問コーナーでは、屋根裏の結露の解決策として「換気棟」を紹介。実物の換気棟をお見せして、結構マニアックな話まで。


価格が気になる方は、「おおよその価格がわかる小冊子」や、

工事価格や工事日数が掲載された、弊社の施工事例集など、熱心に見ていかれました。

「1時間半も喋れんゾ!」と言っていた社長ですが、気がつけば30分オーバーです  

反省することも多々ありますが、何はともあれ、今は「ほっ」としています。


今後も、地元の皆さんの 少しでもお役にたてるよう、コツコツと続けていきたいなぁ~と思っております。


建造からの暑中見舞い

2018年7月19日|カテゴリー 「お知らせ」 「建造のご紹介
 
こんにちは、直子です、

連日の猛暑猛暑で大変ですよね。

この暑い中、毎日頑張っている工事スタッフの皆には頭が下がります。
(事務所内涼しくてスミマセン)



建造の暑中見舞い

夏と言えば、暑中見舞いのご挨拶。

建造では毎年、お世話になった全てのお客様へ、暑中見舞いハガキを郵送しています。

今年のハガキは、かわいいシーサーと海の写真。

来週お届けする予定です。

少しでも和んでいただけましたら幸いです(^^)




古い写真

2018年7月13日|カテゴリー 「建造のご紹介」 「恵子


こんにちは。 梅雨が明け、ドッカン~と暑くなりましたね!

暑さには結構強い私ですが、、汗と湿気で髪の毛がウネウネだし、白髪も・・・

よし!!明日は美容院。ステキに変身してこよう(予定) 相変わらずの恵子です 


1296d151c0bbcef039fd2f9cd05f8d5c1
さて、さて、こんな写真を見つけました。

向かって右側が初代、馬場喜信です。そう、私のじいちゃんです。
(裏面には「大正8年7月 喜信19歳」と記されています。)

左隣の帽子を被っている人物は兄弟子だと思われます。

今となっては、初代馬場喜信がいつ頃から、

なぜ板金業に携わったかはわかりませんが、

関東大震災が起こった大正12年には、関東に駆けつけ、
板金の技術を生かし、震災復興の手伝いをしたとか。

ちなみに、1931年(昭和6年)に、このじいちゃんが、
建造の前身である 馬場ブリキ店を開業したと聞いております。




f901066ebf7f8732047ff5bcf14983d7
二代目・馬場喜郎です。
はい、私の父です。
1971年(昭和46年)には、
合名会社 馬場板金を設立し、代表社員に就任しました。
23dd849c0cdc0d84fad130f52ec76f49
晩年には「現代の名工」にも選ばれ、ご満悦!
0021
賞状と立派なたても頂きました!
af893713b2e322ca7d66d203114d1ca21
「現代の名工」に選ばれ 、「桜を見る会」に招待頂きました。当時の武部幹事長とパチリ。


39d1cf1cc6139763ce0743cc0bf9833f
そして三代目。
若かりし頃の社長・・・
技能検定に向け真剣です。
dannetu1-0031
「都市デザインコンクール」で最優秀賞に選ばれました。
DSC06277
高い所は苦手でしたが、今では へっちゃらになりました!?
P51500061
今年は全国鈑金大会で、「功労賞」を頂きました。


P7010001
昔の社屋です。
IMG_4340
新しい建造!
IMG_4030
先代が銅板でつくった建造看板



IMG_35282-e1531472705129
で、四代目の剛(たけし)です。

こうしてふり返ると、ご先祖様はじめ、お客様・・・

大勢の方々のお蔭と、ほんと感謝の気持ちがこみ上げます。


古い写真から・・・多くの想いを学びました。


建造スタッフ=松浦 剛ってどんな人?

2018年6月28日|カテゴリー 「」 「建造のご紹介」 「直子
松浦 剛

こんにちは、直子です
じめじめむわむわ~~~と、イヤな暑さが続きますね。


先週は、建造の社長を紹介しましたが、
今週はその息子である取締役の松浦 剛をユル~~~く紹介したいと思います。


剛写真

建造取締役 松浦 剛(まつうら たけし)
平成2年 12月3日生まれの27歳・射手座・O型
趣味はドライブ
好きな食べ物は、チーズ・明太子・マヨネーズだそうです。


富永神社祭礼

出身は新城市西入船。
地元の富永神社のお祭り青年として、毎年手筒花火を奉納しています。

地元は祭礼だけではなく、消防団にも参加しています。
練習がある時はちょっと大変だけど、いざ!という時に動けなければいけませんものね。
松浦剛

どんな人柄か一言で表すと「お調子者だけどマジメ」(笑)

社長同様、毎日オヤジギャグを言ったり(まだ若いのに~)、変なジェスチャーで挑発(?)してたり、他のスタッフとワイワイとじゃれあったりしています。

と書くと、ふざけてばかりのようですが、施工現場ではマジメ。
仕事には一生懸命!責任感を持って対応しています。



ご依頼をお受けすると、現場調査やお客様とお話したり、見積・現場管理などなど
主にお客様担当をしております。

「社長に良く似てるねえ~~」
なんて、お客様から言われることもしばしば(笑)

入社して2年。まだまだ勉強することはいっぱいの剛くん。
今後の活躍にスタッフ一同期待しています!




建造の社長、松浦正行ってどんな人?

2018年6月21日|カテゴリー 「建造のご紹介」 「松浦」 「直子

こんにちは、スポーツ観戦大好きな直子です
サッカーワールドカップ。大金星に日本中が沸いていますね!


さてさて、今日は我らが建造の社長=松浦正行について書こうと思います。

板金のプロフェッショナルのページでも紹介していますが、

スタッフブログということで、ユル~~くご紹介したいと思います(^^)


建造 松浦正行

代表取締役 松浦 正行(まつうら まさゆき)

愛称は「まっちゃん」

昭和36年 5月15日生まれ・現在57歳・牡牛座・B型

出身は静岡県佐久間町浦川です。

高校は新城東高校・大学は愛知大学にて学びました。







ゴルフ練習


一番の趣味はゴルフ

休日は練習場にも行きます。

が!ここ1,2年は絶不調!!!!なのだそうです。。。

優勝目指して頑張れ社長!(笑)





松浦写真

トレードマークは見たとおり「ヒゲ」と「メガネ」。
よくお客様から言われるのが

「一度会ったら忘れない顔だねえ!」

です。本当にそうですよね~~~







松浦社長

ダジャレなどのいわゆる「オヤジギャグ」な発言が多く、
スタッフみんな困惑しています???(笑)

好物は麺類。名古屋など出張帰りには、豊橋駅の壺屋に立ち寄るのが大好きー!だそうです。




他にもいろいろ紹介したいところですが、
キリがないのでこの辺で~

お会いした際は、お気軽に話しかけてくださいね。




scroll-to-top