外壁リフォーム

久しぶりのブログになってしまいました。

2019年8月6日|カテゴリー 「」 「外壁リフォーム
こんにちは。火曜日担当の剛です。
かなり久しぶりのブログとなってしまいました。

今日は外壁の塗装工事を紹介致します。
before
施工前
horizontal
after
施工後
写真では伝わりにくいかもしれませんがキレイになりました。
外壁がトタンの場合は塗装をするか一層のこと張替を行うか悩みどころだと思います。
状態を見て適切な施工法方法を提案させて頂きます。
お気軽にお問い合わせください。

倉庫外壁・屋根カバー工事

2019年7月1日|カテゴリー 「外壁リフォーム」 「屋根リフォーム」 「浅井
こんにちは浅井です!

梅雨のじめじめ本当にたまりませんよね・・・

雨も必要ですが、やはり日光も大事です

暑いのも嫌だけど、じめじめも嫌です!

結局、一番いいのは春って事ですね笑

良くわからない事言いましたが、もう雨はお腹一杯です

早く太陽が見たいと切に願う今日この頃です。(洗濯物が乾かないし、洗車も出来ないからです

さて、今回は倉庫の外壁・屋根のカバー工事をご紹介します!

既設の屋根・外壁の上から木下地を打って、そのまま屋根・外壁材を張っていく工法です!

何度も説明をしていますが、短期間で工事ができて、尚且つ低コストで工事が出来ちゃいます
カバー工事
屋根が錆びています。
放って置くと穴が開き雨漏りします。
カバー工事
外壁も全体的に錆びています。
カバー工事
カバー工事
こんな感じに、錆が全体的に見受けられます。

やはり、錆が目立つと気になってしまいますよね。

まずは屋根・外壁材を張るために木下地を打っていきます!
カバー工事
このように既存の下地の上に取り付けていきます!
カバー工事
屋根にももちろん!
下地が出来たら、後は屋根・外壁材を張っていくのみ!
カバー工事
こんな感じで、2人で支えながら張っていきます!

加藤も勝さんに指導されながら作業を行っています。

大分この仕事にも慣れてきたような気がします・・・
before
カバー工事
horizontal
after
カバー工事
before
カバー工事
horizontal
after
カバー工事
before
カバー工事
horizontal
after
カバー工事
写真で見ての通り、新築の倉庫に見えますよね?

前の昔の亜鉛鉄板とは違い、屋根も外壁も全てガルバリウム鋼板を使っていますので、錆も穴あきも全く心配いりません!

低コストに短期間で工事が出来るなんて最高にうれしいですよね!

見た目も綺麗になって、錆びない穴があかないなんてやらずにはいられません

同じように倉庫だけでなく、ご自宅でも大丈夫ですので、お悩みの方は是非お気軽にご相談ください!

見積無料にてご自宅まで伺わせて頂きます!

ではまた来週


外壁成型角波張り工事

2019年6月4日|カテゴリー 「」 「外壁リフォーム
こんにちは。火曜日担当の剛です。
今日は外壁成型角波張り工事の紹介をします。
施工前
昔ながらの羽目板の外壁です。
外壁の劣化が気になりながら隣家と接しているため、なかなか改修に踏み切れなかったようです。
今回は既存の外壁はそのままで、この上から木の下地を打ち成型角波を張っていきます。



近隣挨拶も完了し、いよいよ施工開始です。
施工中
高所での作業のため足場を組みました。
少量だったので職人さん自ら組んでしまいます。

下地を打ち終えて成型角波張りの施工中の写真です。
施工中
新入りの加藤くん。
指導を受けながら日々頑張っています。
施工中
細かい所の納めはベテラン職人さんの出番です。
before
施工前
horizontal
after
施工後
施工完了です。
足場組から足場をバラすまで一日かからずで完了です。

外壁塗装工事のご紹介

2019年5月28日|カテゴリー 「」 「外壁リフォーム
こんんちには。火曜日担当の剛です。
今日は外壁塗装工事の紹介を致します。



ビフォーアフターの写真で御覧ください。
before
施工前
horizontal
after
施工後
施工前と似た塗料を使ったため、写真だと分かりにくいです。
before
施工前
horizontal
after
施工後
帯と換気カバーを濃い色で塗り分けました。
破風板も板金で巻いてキレイになりました。
before
施工前
horizontal
after
施工後
この度はありがとうございました。

工事前の色決めの方法

2019年2月5日|カテゴリー 「」 「外壁リフォーム
こんにちは。火曜日担当の剛です。
いつも施工後の写真を取り忘れてしまいブログネタに困ってしまいます…
ですので今日は少し変わった視点から塗装工事を紹介してみようと思います。
before
施工前
塗装工事前の写真です。
horizontal
after
施工後
そしてこれが塗装後の写真です。
いきなりビフォーアフターの写真で申し訳ございません。
黒ずんでしまっていた外壁はキレイな白色になり、パラペット部にはポイントでネイビーにしています。

一言で言ってしまえばこれだけなのですが、やはり、色決めで悩まれる客様がたくさんいます。
あれこれ想像しながら考えるのが楽しい時間ですが、悩みすぎは精神的によくありません。笑

今日は色決めの様子を紹介します。
塗装色見本
まずはここからスタートです。一体全部で何色あるのでしょうか?
塗装の工事をしたことがあるお客様は見たことがあるかもしれません。

そしてもしかしたら業者さんによってはこれだけ渡してあとはお客様に任せっきりなんてこともあるかもしれません。

単純に屋根・外壁・雨樋・雨戸等々と考えると塗装する部位というのはそんなに多くありません。
なので選択肢がありすぎると自分で全て決めるんだ!というお客様でも途方にくれてしまいそうです。



そこでまずは既存の色と似ている色をこの中から探し出します。

弊社のお客様はあんまり冒険せずに既存の色と似た色を選ばれた方がほとんどでしたので、
既存の色より少し明るい色だったり、少し暗い色だったりを3~4色ほどピックアップします。





色見本
色見本
だいぶ大きくなった色見本の登場です。
少しはイメージしやすくなったかと思います。この段階で色が決定するお客様もいらっしゃいます。

しかし、まだまだ迷いたいというお客様のために、パソコンを使って実際の色品番で塗りつぶすことも可能です。
加工なし
まずこちらは加工前のそのままの写真です。

加工後
こんな風に、帯の色を黒くしてみたり
加工後
黒い外壁で重厚感はばっちりです。
加工後
1階と2階を塗り分けて2トーンカラーもできちゃいます。
これだとかなりイメージしやすくなったと思います。
これで決まらなかったらもう色を塗ってみるしかありません。笑

ただどうしても画像となってしまうので、微妙な色の違いを表現するのは難しいです。




万全な体制でお客様の塗装工事をサポートさせて頂きます。
ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

scroll-to-top