外壁リフォーム

車庫改修工事の紹介です

2020年1月8日|カテゴリー 「」 「外壁リフォーム」 「屋根リフォーム
こんにちは。今週だけ火曜日、水曜日担当のタケシです。
今日は車庫の改修工事について紹介します。
施工前
車庫をキレイにしたいと問い合わせを頂き伺いました。

一昨年の台風をきっかけに老朽化を心配されていたようです。
施工前
屋根に登ってみると広範囲に錆がまわってしまっています。

塗装をしてもまたすぐ劣化してしまうと思い、屋根の葺き替えを提案しました。
施工前
その他にも屋根下のベニヤが剥がれていたり
施工前
外壁の劣化も見られます。
施工前
見にくいですが、ブレスがとんでしまっています。

外壁の張替えも同時に行うことになりました。
施工中
まずは屋根の解体からです。
地道に釘を抜いていきます。
施工中
夕方前には解体作業は完了です。

施工中
屋根下のベニヤ板、下地だけでも結構な量です。
施工中
翌日には壁の解体も完了です。
あとは下地の木材を打って屋根を葺いていきます。
施工中
屋根が葺き終わりました。
使った屋根材はガルバリウムでできた「やまなみ」というもの。

ガルバリウムは錆にも強いです。
施工中
下からの写真です。

ペフを貼っていますので新品の金属屋根にありがちな結露の心配もありません。

ちなみに下地に使った木材は6センチ角のものです。
結構ゴツくてびっくりしました。
施工中
壁にも成型角波用の下地を打ちます。
施工中
ブレスもビスでしっかり固定しました。

before
施工前
horizontal
after
施工後
成型角波施工後の写真です。
ブレスを隠してスッキリした印象になりました。
before
施工前
horizontal
after
IMG_0421
すべての施工が完了しました。
ここまでの工事で5日間程です。

お世話になり、ありがとうございました。


倉庫屋根・外壁鈑金工事

2019年11月25日|カテゴリー 「外壁リフォーム」 「外装」 「屋根リフォーム
こんにちは浅井です!

お久しぶりの投稿になります

色々と忙しくて中々更新出来ずにいました・・・。

寒くなり、いよいよ冬の到来となりました。

今、紅葉が見頃を迎えています

この辺では、鳳来寺山か香嵐渓が紅葉のスポットですが

先日、後輩が香嵐渓に紅葉を見に行ったのですがたどり着くまでに4時間以上かかったそうです・・・

大渋滞でほとんど車が動かなかったようです。

ライトアップを見に行ったので、余計に混んでたのかも知れないですね。

時間に余裕を持って出かけたいですよね。

時間かけて来た甲斐があるくらい紅葉が見事だったそうですが

散る前に是非とも見たいですよね。

さて、今回は倉庫の板金工事をご紹介します!

木造で造られた倉庫の屋根と外壁を鈑金で納めていきます。
倉庫鈑金
倉庫鈑金
屋根は小波付で、外壁は成型角波で貼っていきます。

形が四角いのでとても工事し易く、時間をかけずに工事ができました。
before
倉庫鈑金
vertical
after
倉庫鈑金
before
倉庫鈑金
vertical
after
倉庫鈑金
倉庫鈑金
これが小波付と言う葺き方になります。

波トタンを綺麗に重ねて葺いて行きます!


木だとやはり日が経つと腐ったりしてきます。

ガルバリウムの鋼板で貼ればとても長持ちするのでとてもお勧めです

お施主様も大変喜ばれていました。

建造は倉庫も家もなんでも板金工事出来ちゃいますので、お気軽にご連絡くださいませ。

ではまた次回

寒くなりますので、体調管理には十分お気を付け下さいませ

外壁塗装のシミュレーション

2019年9月12日|カテゴリー 「外壁リフォーム」 「直子

こんにちは、直子です。

秋になったというのに、残暑が厳しいったらありゃしませんね!

早く涼しくな~れ!と願わずにはいられません。




さてさて、外壁リフォームの一つに「塗装」があります。

一言で塗装といっても、


今までと似た色にしようかな?

思いきってイメージを変えた色にしようかな?

2色塗りわけるのはどうだろう?


…などなど、塗装色に悩まれるお客様も多いです。


そんなお悩みを解決するのが「外壁塗装シミュレーション」です。

家の今の外観写真を元に、外壁に色をのせた画像を作ることができます。



外壁塗装


家の外観写真です。

この写真を元に、専用アプリで外壁に色をのせます。


外壁塗装

外壁に2色のせてみました。(屋根にも色をつけています)

見た目的にも随分イメージが変わったのが確認できますね。



外壁塗装

外壁塗装

外壁塗装

外壁塗装

外壁塗装


ざっと並べてみましたが、外壁色で家のイメージが随分と変わるのが分かります。







色見本

塗装で使われる塗料の「色見本帳」です。
色見本

色見本と色番号が書かれているものが、ずらずらっとまとめられています。

塗装色を選ぶこの「色見本帳」は、一つ一つの色がとても小さいです。

その小さな色を眺めるだけでは、どの色にしたらよいのか決め辛いですよね。


「今までとガラリとイメージを変えたい!」

とお考えの方には、特に決め辛いのではないかと思います。


そこで、外壁塗装シミュレーションが役に立つというわけです。


試されたお客様からも

「イメージを想像できていいね」

と、ご満足いただいております。



外壁塗装・外壁リフォームについては、外壁工事のページでも詳しくご紹介しています。

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ(^^)








久しぶりのブログになってしまいました。

2019年8月6日|カテゴリー 「」 「外壁リフォーム
こんにちは。火曜日担当の剛です。
かなり久しぶりのブログとなってしまいました。

今日は外壁の塗装工事を紹介致します。
before
施工前
horizontal
after
施工後
写真では伝わりにくいかもしれませんがキレイになりました。
外壁がトタンの場合は塗装をするか一層のこと張替を行うか悩みどころだと思います。
状態を見て適切な施工法方法を提案させて頂きます。
お気軽にお問い合わせください。

倉庫外壁・屋根カバー工事

2019年7月1日|カテゴリー 「外壁リフォーム」 「屋根リフォーム
こんにちは浅井です!

梅雨のじめじめ本当にたまりませんよね・・・

雨も必要ですが、やはり日光も大事です

暑いのも嫌だけど、じめじめも嫌です!

結局、一番いいのは春って事ですね笑

良くわからない事言いましたが、もう雨はお腹一杯です

早く太陽が見たいと切に願う今日この頃です。(洗濯物が乾かないし、洗車も出来ないからです

さて、今回は倉庫の外壁・屋根のカバー工事をご紹介します!

既設の屋根・外壁の上から木下地を打って、そのまま屋根・外壁材を張っていく工法です!

何度も説明をしていますが、短期間で工事ができて、尚且つ低コストで工事が出来ちゃいます
カバー工事
屋根が錆びています。
放って置くと穴が開き雨漏りします。
カバー工事
外壁も全体的に錆びています。
カバー工事
カバー工事
こんな感じに、錆が全体的に見受けられます。

やはり、錆が目立つと気になってしまいますよね。

まずは屋根・外壁材を張るために木下地を打っていきます!
カバー工事
このように既存の下地の上に取り付けていきます!
カバー工事
屋根にももちろん!
下地が出来たら、後は屋根・外壁材を張っていくのみ!
カバー工事
こんな感じで、2人で支えながら張っていきます!

加藤も勝さんに指導されながら作業を行っています。

大分この仕事にも慣れてきたような気がします・・・
before
カバー工事
horizontal
after
カバー工事
before
カバー工事
horizontal
after
カバー工事
before
カバー工事
horizontal
after
カバー工事
写真で見ての通り、新築の倉庫に見えますよね?

前の昔の亜鉛鉄板とは違い、屋根も外壁も全てガルバリウム鋼板を使っていますので、錆も穴あきも全く心配いりません!

低コストに短期間で工事が出来るなんて最高にうれしいですよね!

見た目も綺麗になって、錆びない穴があかないなんてやらずにはいられません

同じように倉庫だけでなく、ご自宅でも大丈夫ですので、お悩みの方は是非お気軽にご相談ください!

見積無料にてご自宅まで伺わせて頂きます!

ではまた来週


scroll-to-top