内装リフォーム

2020年あけましておめでとうございます

2020年1月7日|カテゴリー 「内装リフォーム」 「
あけましておめでとうございます。
火曜日担当のタケシです。

週が明けて昨日から仕事初めだった方も多いんではないでしょうか。
まずは1週間お正月休みでたるんだ体にムチを打ってがんばりましょう。

今日は昨年の年末に施工させて頂きました浴室のリフォーム現場を紹介したいと思います。
施工前
施工前のお風呂の写真です。
キッチン、リビング等はリフォーム済みでしたが、お風呂だけ手つかずだったということで相談を頂きました。

壁、床共にタイルです。特にこの時期は床のタイルの冷たさが気になります。
施工前
壁のタイルを見てみるとお客様自身で補修した跡があります。しかしそれも黒ずんで汚れてしまっています。
施工前
タイルが浮いてしまっています。
今にも剥がれてきてしまいそうです。
工事が決まれば、まずは解体からです。(解体中の写真がなくてすみません)
解体完了
解体が完了しました。

天井・床・壁共に解体しました。
土間打ち完了
その日のうちにコンクリート打ちまで行いました。
乾燥を待ってシステムバスの組立です。
before
施工前
horizontal
after
施工後
アクセントパネルをブラウンにしたこともあり、
シックに仕上がりました。

床は断熱効果が期待できる素材です。
before
施工前
horizontal
after
施工後
浴槽も奥行き分いっぱいに広がり広くなりました。

浴槽も断熱効果があります。
追い焚き機能はありませんが、施工前に比べてお湯が冷めにくくなるはずです。
before
施工前
horizontal
after
施工後
床の段差も解消です。
写真が見にくいですが、白いカバーが取り外しでき掃除もしやすい構造です。
施工後
浴槽上に手すりをつけました。
不安定になりがちな浴槽への出入りもこれで安心です。
施工後
もちろん入り口付近にも手すりを設置です。
この度はお世話になりありがとうございました。

手洗い器の取付け工事

2019年12月10日|カテゴリー 「内装リフォーム」 「
こんんちは。火曜日担当の剛です。
今日は内装のリフォームを紹介したいと思います。
いつもは、お風呂やキッチンが多いですが、今日は手洗器の紹介です。
施工前
施工前の写真です。よくあるタイプの手洗い器でございます。
向かって右に見えるのがトイレなので、どうしてもスペース的に狭くなってしまいます。

周辺のタイルの痛みもあり、まとめてキレイにしたいとの相談を受けました。

順を追って説明しようと思います。
施工中
まずは、既設品の撤去からです。

手洗い器と周辺のタイルも撤去しスッキリです。
施工中
排水の位置も変更しました。
位置が固定なので慎重に作業を進めます。
施工中
手洗い器の下地が必要だったため、まずは構造用合板を張ります。
施工中
この日は想定外の雨模様。
雨が弱かったのでなんとか外での作業ができました。


施工完了
いきなり施工完了の写真ですみまん。
木下地の上にアイカのタフフォールを貼りました。
水に強く木目調でオシャレです。汚れたら拭き掃除ができるので、水回りにはもってこいの商品です。


手洗い器は角に付くタイプのものを選びました。
手を洗うのにスペースが広く使えるようになりました。
施工完了
手すりも付けました。
合板が下地になっているので、
ぶら下がっても大丈です!!!
施工完了
排水もばっちりの位置にきて一安心です。

床の補修は最低限で済ませました。
施工完了
せっかくなので鏡も新しいものに変更しました。
before
施工前
horizontal
after
施工完了

床フローリングの改修工事の紹介です。

2019年11月6日|カテゴリー 「内装リフォーム」 「
こんにちは。火曜日担当の剛です。
祝日があって曜日の感覚がズレてしまっておりました…
今日は水曜日ですが火曜日担当の剛がブログを書くことにします。

さて今日は床フローリング張りの工事を紹介しようと思います。
既存のフローリングを剥がす施工現場と既存のフローリングの上に上張りする施工現場がありましたので
比較しながら見て頂ければと思います。
施工前
まずは既存の床フローリングを撤去する必要がある現場からの紹介です。

写真の奥にご注目ください。(分かりにくくてすみません)
施工前
こちらの写真では少し分かりやすくなりました。
建具の敷居を見てください。

フローリングと敷居との段差がありません。

フローリングを上張りしたら建具が外せなくなってしまいます。
施工中
大工さんが床を剥がしながら新しいフローリングを張っていきます。

確かに剥がすだけ手間はかかってしまいますが、下地の状態を目で見て確かめられます。
床がベコベコすると悩んでいたお客様もしっかりした下地を見れて一安心です。
施工後
施工完了です。
完了後もばっちり敷居と同じ高さで納まりました。
施工後
キッチン下の床はフローリングを撤去していませんが、違和感なく仕上がっています。


続いては既存よりフローリングを上張りする現場の紹介です。

既存を撤去する必要がありませんので、気軽にリフォームできちゃいます。
床張替
例にならって写真奥の建具敷居にご注目ください。

床と敷居に段差があります。

床張替
奥の建具敷居も、写真左の建具敷居も段差があり、
これなら上張りができそうです。
before
床張替
horizontal
after
床張替
明るいキレイな床に生まれ変わりました。
8畳間ぐらいまでなら一日足らず工事完了できます。
現場によって施工方法は様々ですが、最適な方法を提案させて頂きます。

2現場とも施工前のフローリングの種類が同じですが偶然ではありません。
市松模様のフローリングは当時(30年ほど前)流行したそうです。
そのまま30年程経過しリフォーム適齢期を迎えました。

市松模様のフローリングのお客様、床がベコベコ、フアフアする悩みやはございませんか?
お気軽にお問い合わせください。

トイレの改修工事の紹介です。

2019年10月29日|カテゴリー 「内装リフォーム」 「
こんにちは。火曜日担当のタケシです。
今日はトイレの改修工事について紹介します。

今回はトイレ取替工事の他に内装クロス工事も行いました。

施工前
施工前の写真です。
実は当初のお問い合わせ内容はトイレのクロスを張替えたいというものでした。

トイレの内装工事はトイレの脱着が必要となります。


聞くとトイレも新築時から交換してないようで、それならとトイレの交換も提案させて頂きました。
施工中
まずはトイレの解体です。
タンクの蓋、ウォシュレットから順に取り外していきます。
IMG_2252-e1572322090608
トイレの解体が終わりました。
クロスが汚れているのが目立ちます。
クロス工事完了
クロス貼り工事が完了しました。
床はタイルのままですが、明るくキレイになりました。
クロス工事完了
天井のクロスも張替えました。
同じ品番のクロスを使用しましたが
光の当たり方で違って見えます。
before
施工前
horizontal
after
施工後の写真を取り忘れてしまいました。
すみません。また紹介致します。

キッチンリフォーム工事

2019年9月18日|カテゴリー 「内装リフォーム」 「
こんにちは。水曜日臨時ブログ担当の剛です。
かなり久しぶりのブログとなってしまいました。
今日は前回のキッチンリフォームの続きを紹介したいと思います。
before
施工前
horizontal
after
施工後
施工前
分かりやすいように同じ角度の写真を使用します。

施工前の写真です。
システムキッチンでそんなに古いキッチンではありませんでした。
施工中
電気屋さんの施工中の風景です。
IHヒーター用で電源工事中です。
施工後
キッチン施工完了後の写真です。
同じL型でも天板を白い人工大理石にしたため、部屋全体が明るくなりました。
施工後
ガスコンロからIHヒーターに変更しました。
ガス給湯器を使用しているため、オール電化で光熱費がお得に!とはいきませんが
火を使わないため、火災の心配がありません。
施工後
今まで蛇口の口からの分岐金具で使用していたアルカリ整水器も
専用で蛇口を一本追加しました。

コックを切り替えれば普通の水栓としても使える優れものです。



scroll-to-top