内装リフォーム

お得なキャンペーン3つ

2020年10月1日|カテゴリー 「内装リフォーム」 「恵子

こんにちは 今日から10月! ちょっとあせる恵子です(毎年のことですが・・・)  

日が急に短くなり、朝夕は肌寒いくらいに涼しくなり、秋が足早に加速している感じです。


さてさて、軽い屋根材のご紹介の途中ですが、

今回は、水回りリフォーム3社(LIXIL・TOTO・クリナップ)のお得キャンペーンをお知らせします。

コロナ禍でなかなかイベントはできない状況ですが、その分キャンペーンが充実している感じです。




まずはLIXIL(リクシル)さん ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

36d55e5f515a5eaed5fcf241b69c746b
74bdb4b0eb7d28ae9efe70642379ba5f

「リフォームdeえらべる家電キャンペーン」(中部・北陸エリア特別企画)

キッチンやお風呂や、トイレや洗面台のリフォームで、それぞれポイントがもらえて、

ポイントの合計に応じて好きな家電がもらえます。

ルンバやダイソンの掃除機や空気清浄機、バルミューダのオーブンレンジ・・・など、目が

そうそう、LIXILさんは水回りだけじゃなく、玄関ドアや内窓や、屋根まであるのですよ。

特に「内窓」は、これからの季節・・・寒さや結露など防いでくれるので注目です。




次はTOTOさん  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
doc05577520200721174900_000001
20200722toto_page-0002-1024x724

「新商品ショールームフェア」(中部支社限定)

ショールームに行って、対象のキッチンやお風呂、トイレや洗面化粧台の

見積を行うとプレゼントがもらえます。

それより何より、ご成約で

例えば、キッチンなら「タッチスイッチの水ほうき水栓」。

お風呂なら「浴室換気暖房乾燥機」。洗面化粧台なら「自動水栓」 

などが無料でグレードアップされます。これはとても嬉しいですね 




最後は クリナップさん ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

IMG_4274
unnamed

「イエナカ充実フェア」

クリナップさんも、ショールームに行って見積でプレゼントがもらえます。

TOTOさんのようなご成約のプレゼントがない代わりに、

ショールーム来場とお見積りのプレゼントは良いような・・・。

で特筆すべきは、平日だと2,000円分のグルメカードもプレゼントされます。




コロナ禍でおうち時間が長くなり、住まいのあちこちが気になるようなら、

それぞれのショールームに行かれてはいかがでしょう? 豊橋はそれぞれのショールームが近くですしね。

嬉しいプレゼントがいっぱいです   平日が可能ならさらにお得です!

ただ、ご予約が必要なことと期限があるのでご注意くださいね。

わからないことがあればお気軽にご相談くださいませ。



キッチンリフォーム・その後・・・

2020年7月17日|カテゴリー 「内装リフォーム」 「恵子」 「TOTO
こんにちは。

先日、免許の更新に行ってきて、ちょっと「ホッ」としている恵子です。
(誕生日後1か月、ギリギリだったもので・・・もっとゆとりを持って早く行けばいいのにね  )


さて、今日は2か月ほど前に、キッチンのリフォームを施工させて頂いた

新城市日吉・M様邸に、リフォームのその後を見せてもらいに伺いました。
(住宅ポイントが無事もらえたので、商品交換の確認もあり・・)


IMG_4825
      TOTOザ・クラッソ


IMG_4826
      キッチン隣のリビング
まず、驚いたのが2か月たった今でも、とてもきれいに暮らされていること。

そもそも、以前は窓の方を向いた壁付けキッチンだったのを、対面キッチンにというご希望でした。

さらに、その対面も、造作壁を立ち上げて手元を隠すのではなく、フラットのアイランド型がいい・・・と。

(広さの関係で、ペニンシュラン(一方が壁にくっついている)型になってしまいましたが・・・)

アイランドにしろペニンシュランにしろ、フラットで全部丸見えで大丈夫かなぁ~と、

少し不安がよぎりましたが・・・、 はい、杞憂でした。 ゴメンナサイ

で、引き出しの中を見せてもった時、その秘密の一部がわかりました。



pht_floor-cabinet_02
連動式の内引出で、隙間なく効率的に収納できます。
pht_06_05

フライパンやふたが立てて収納。
取り出すのもカンタンです。
pht_06_17
こまごました調味料もご覧のとおり
引き出しの中の写真はちょっと失礼かな・・・と、上の写真はTOTOのホームページよりお借りしましたが、

この他にも、M様はコップも引き出しの中に収納されていました。

カウンターの上に何も出ていない秘密がわかりました。
(もちろん、M様のきれい好きで几帳面な性格によるところも大ですが・・・)


他にも・・・


pht_04_071
ほうきのようにパッと広がる幅広シャワーだから、サッと洗えます。
pht_03_01
まるですべり台のように排水口に向かって一気に水が流れていきます。
pht_05_06
網カゴに「きれい除菌水」をふきかければ、嫌なヌメリを抑えます。まな板や包丁や布巾などにも。
TOTO高級グレードの「ザ・クラッソ」だけあって、便利機能が満載です。

友人・知人、皆さんこのキッチンを見て羨ましがられるそう・・・。

キッチンの他にも、窓をペアガラスにしたり、大型TVや電動リクライニングチェアーを入れたり、

快適な空間つくりと、旅行に写真にカラオケに・・・趣味も謳歌されているごようすでした。

私もM様のような歳の重ね方をしたいなぁ~と、しみじみ思いました。





2020年あけましておめでとうございます

2020年1月7日|カテゴリー 「内装リフォーム」 「
あけましておめでとうございます。
火曜日担当のタケシです。

週が明けて昨日から仕事初めだった方も多いんではないでしょうか。
まずは1週間お正月休みでたるんだ体にムチを打ってがんばりましょう。

今日は昨年の年末に施工させて頂きました浴室のリフォーム現場を紹介したいと思います。
施工前
施工前のお風呂の写真です。
キッチン、リビング等はリフォーム済みでしたが、お風呂だけ手つかずだったということで相談を頂きました。

壁、床共にタイルです。特にこの時期は床のタイルの冷たさが気になります。
施工前
壁のタイルを見てみるとお客様自身で補修した跡があります。しかしそれも黒ずんで汚れてしまっています。
施工前
タイルが浮いてしまっています。
今にも剥がれてきてしまいそうです。
工事が決まれば、まずは解体からです。(解体中の写真がなくてすみません)
解体完了
解体が完了しました。

天井・床・壁共に解体しました。
土間打ち完了
その日のうちにコンクリート打ちまで行いました。
乾燥を待ってシステムバスの組立です。
before
施工前
horizontal
after
施工後
アクセントパネルをブラウンにしたこともあり、
シックに仕上がりました。

床は断熱効果が期待できる素材です。
before
施工前
horizontal
after
施工後
浴槽も奥行き分いっぱいに広がり広くなりました。

浴槽も断熱効果があります。
追い焚き機能はありませんが、施工前に比べてお湯が冷めにくくなるはずです。
before
施工前
horizontal
after
施工後
床の段差も解消です。
写真が見にくいですが、白いカバーが取り外しでき掃除もしやすい構造です。
施工後
浴槽上に手すりをつけました。
不安定になりがちな浴槽への出入りもこれで安心です。
施工後
もちろん入り口付近にも手すりを設置です。
この度はお世話になりありがとうございました。

手洗い器の取付け工事

2019年12月10日|カテゴリー 「内装リフォーム」 「
こんんちは。火曜日担当の剛です。
今日は内装のリフォームを紹介したいと思います。
いつもは、お風呂やキッチンが多いですが、今日は手洗器の紹介です。
施工前
施工前の写真です。よくあるタイプの手洗い器でございます。
向かって右に見えるのがトイレなので、どうしてもスペース的に狭くなってしまいます。

周辺のタイルの痛みもあり、まとめてキレイにしたいとの相談を受けました。

順を追って説明しようと思います。
施工中
まずは、既設品の撤去からです。

手洗い器と周辺のタイルも撤去しスッキリです。
施工中
排水の位置も変更しました。
位置が固定なので慎重に作業を進めます。
施工中
手洗い器の下地が必要だったため、まずは構造用合板を張ります。
施工中
この日は想定外の雨模様。
雨が弱かったのでなんとか外での作業ができました。


施工完了
いきなり施工完了の写真ですみまん。
木下地の上にアイカのタフフォールを貼りました。
水に強く木目調でオシャレです。汚れたら拭き掃除ができるので、水回りにはもってこいの商品です。


手洗い器は角に付くタイプのものを選びました。
手を洗うのにスペースが広く使えるようになりました。
施工完了
手すりも付けました。
合板が下地になっているので、
ぶら下がっても大丈です!!!
施工完了
排水もばっちりの位置にきて一安心です。

床の補修は最低限で済ませました。
施工完了
せっかくなので鏡も新しいものに変更しました。
before
施工前
horizontal
after
施工完了

床フローリングの改修工事の紹介です。

2019年11月6日|カテゴリー 「内装リフォーム」 「
こんにちは。火曜日担当の剛です。
祝日があって曜日の感覚がズレてしまっておりました…
今日は水曜日ですが火曜日担当の剛がブログを書くことにします。

さて今日は床フローリング張りの工事を紹介しようと思います。
既存のフローリングを剥がす施工現場と既存のフローリングの上に上張りする施工現場がありましたので
比較しながら見て頂ければと思います。
施工前
まずは既存の床フローリングを撤去する必要がある現場からの紹介です。

写真の奥にご注目ください。(分かりにくくてすみません)
施工前
こちらの写真では少し分かりやすくなりました。
建具の敷居を見てください。

フローリングと敷居との段差がありません。

フローリングを上張りしたら建具が外せなくなってしまいます。
施工中
大工さんが床を剥がしながら新しいフローリングを張っていきます。

確かに剥がすだけ手間はかかってしまいますが、下地の状態を目で見て確かめられます。
床がベコベコすると悩んでいたお客様もしっかりした下地を見れて一安心です。
施工後
施工完了です。
完了後もばっちり敷居と同じ高さで納まりました。
施工後
キッチン下の床はフローリングを撤去していませんが、違和感なく仕上がっています。


続いては既存よりフローリングを上張りする現場の紹介です。

既存を撤去する必要がありませんので、気軽にリフォームできちゃいます。
床張替
例にならって写真奥の建具敷居にご注目ください。

床と敷居に段差があります。

床張替
奥の建具敷居も、写真左の建具敷居も段差があり、
これなら上張りができそうです。
before
床張替
horizontal
after
床張替
明るいキレイな床に生まれ変わりました。
8畳間ぐらいまでなら一日足らず工事完了できます。
現場によって施工方法は様々ですが、最適な方法を提案させて頂きます。

2現場とも施工前のフローリングの種類が同じですが偶然ではありません。
市松模様のフローリングは当時(30年ほど前)流行したそうです。
そのまま30年程経過しリフォーム適齢期を迎えました。

市松模様のフローリングのお客様、床がベコベコ、フアフアする悩みやはございませんか?
お気軽にお問い合わせください。
scroll-to-top