夏の暑さ対策は大丈夫ですか?

2019年7月29日|カテゴリー 「LIXIL」 「サッシ・窓」 「浅井
こんにちは浅井です!

久しぶりのブログになります

いよいよ梅雨明けですねー!

夏本番の到来ですが、やはり暑いのは本当に嫌ですよね

毎年のように熱中症になる方が多々いますが、外だけではないと言う事はご存じのはずです

先日、名古屋に窓マイスターの更新研修に行って参りました!

窓マイスターとはその名の通り、窓のプロと言う事になります。

お客様にご満足して頂ける提案を出したり、現在の窓がどれだけ断熱性がないなど診断をします。

その結果を踏まえて、最適なプランを提供させて頂きます!

夏の日差しはとても強烈ですよね・・・室内で一番熱が入りやすい場所ってご存知ですか???

そう、開口部(窓)が一番熱が入る場所なんです!

なんと全体の約73%が窓から入っているんです!

ですから西日の差す場所などは暑くていられないくらいです。

それを軽減してくれるのが「スタイルシェード」という物です!

当社のニュースレターにも掲載されていましたが、夏の日差しをカットするのにとても力を発揮してくれます。

詳しい事はこちらをご覧ください!
before
IMG_0176-11
vertical
after
IMG_0246-11
この様な感じになります。

恵子さんのブログでも大変詳しく説明がされていますので、ぜひご覧ください!

一つ手を加えるだけで、家の中の温度が格段に変わってきます!

夏の暑さ対策にぜひ「スタイルシェード」をおすすめします

ではまた来週!

強い日ざしを和らげ、少しでも涼しく過ごしたい あなたへ!

2019年7月26日|カテゴリー 「LIXIL」 「恵子

こんにちは。

すは! 梅雨明け!! と思いきや、何だか肩透かしをくってしまい「ぶー」な恵子です。



これで梅雨があけると、いよいよ本格的な夏ですね。

今年は梅雨明けも遅く、日照時間も極端に短く、涼しい7月なんて言われてましたが、

この台風の通過後の来週あたりからは、猛暑になるとか・・・ 

どうぞ水分をしっかりとって、くれぐれも無理をしないでくださいね。


そこで、強い日ざしを和らげ、少しでも涼しくすごせるように

きょうは 「 スタイルシェード 」 のご紹介です。




2fd3df07107111d1c3a97924c480f9b1


スタイルシェードは、こんな風に窓の外で日差しを遮るシェードです。

言うなれば、昔からある日本の「すだれ」や「よしず」を現代風にチョッとかっこよくした感じです。

もう、みなさんご存知のように、日ざしは家の中のカーテンやブラインドで遮るより、

日射しが入り込む前の・・・家の外で遮る方がずっと効果的です。

「すだれ」や「よしず」が、面倒だの、処分に困るだの言われながらも、長~く愛されているのはそのためですね。


c5c1350dadf58aac9643e4eae7c51413

     スルスルっと簡単に上のボックスにしまえるので、夏が終わっても撤去や処分など必要ありません。

     もちろん、強風や台風の時でも、ワンタッチで簡単にスルスルっとしまっておけます。


ec4fa35ebe31813fc97370b407fa9a84
     目の詰まった網戸のような素材で丈夫で長持ちします。

     年月が経ち傷んできたら、シェードだけ張替えることもできます。

0d413c2df7181990b914c01ecd778e8d
4eb94568071636522cbf6470f1437b3c



以前、スタイルシェードを取り付けた新城市札木のMさまより

Mさまは草花を育てるのが趣味です。庭には所狭しと花々が咲き誇り、季節に彩りを添えています。

一つ一つの草花には、それぞれ思い出があるので、部屋から庭を眺めるのが大好きです。
 
ある時イベントに行ったところ、
「スタイルシェード」を知って、これは我が家にピッタリ!と、すぐに取付けを決めました。

日射しが嫌な時は(シェードを)降ろしておけばいいし、冬の陽が欲しい時は上げておけばいい…。
 
目隠しにもなるし、カンタンだし、夏は、強い日ざしが部屋に入ってこないだけでも気分が良いよ!と、

嬉しそうに話してくれました。


IMG_0176-11

    施工前
IMG_0246-11

       施工後

一窓当り約30分程度のスピード、簡単施工なので、

窓辺が暑くて辟易している・・・ よしずやすだれの出し入れが面倒でたまらない・・・

風が強い時、すだれがバタバタして不安でしょうがない・・・

夏が終わると、よしずの処分に困ってしまう・・・  

そんな方は、お気軽にご相談くださいませ。


夢のお宝キャンペーン

2019年7月20日|カテゴリー 「LIXIL」 「恵子

こんにちは。毎朝  毎朝、朝起きるとまず、

洗濯物を外に干すか、内に干すか・・・真剣に悩む恵子です。


さて 、今朝は 「夢のお宝」WEBで当てよう!夏キャンペーンに応募してやったぜ!!のお話です。


と、その前に 

我が家のトイレの話をチョッと・・・。

IMG_1608
IMG_1607-11

向かって右側の白い壁・・・、これ「エコカラット」というパネルが貼ってあるのですが、

「エコカラット」は湿度の調整や、臭いを吸着させたりする機能がとても優れています。

なので、トイレの壁などにうってつけ。わが家のトイレもとても快適!

 築4、5年になるのですが、トイレが臭う・・・なんてことは、まずありません。

それに手前味噌ですが、クロスよりちょっと高級感があるでしょう・・・?!

なので、

どよっと空気のこもった玄関に入るたびに、エコカラットを貼っとけばなぁ~

夕食のニオイが残っているキッチに入るたびに、エコカラットを貼っとけばなぁ~

この季節ムぁ~とした寝室に入るたびにエコカラットを貼っとけばなぁ~

なんて、日々思い、エコカラットは壁紙の上からも貼れるので、いずれそのうち・・・と

虎視眈々と狙っているのですが・・・



で、前置きが長くなってしまいましたが、その「エコカラット」。20周年感謝祭ということで

(余談ですが、一つの商品でさしてクレームもなく、20年間、販売実績を伸ばし続ける商品はあんまりないそう)

【 夢のお宝 】 WEBで当てよう!夏 キャンペーンをやっております。↓ ↓ ↓

SCAN0059

右下のQRコードをポチッと。カンタンに応募できます。

私はもちろん「ACTUS プロデュース 豪華インテリア 200万円相当」に応募しました。

抽選で毎月1名という狭き門だけれど、

お洒落なソファーやテーブルやTVボードや照明や・・・とならんで、

リビング一面分のエコカラットというのがあるので、ついつい応募しちゃいました!!!

「ワンピース」はよく知らないので、激レアと言われてもピンときませんが

ワンピースファンにはたまらないそうですよ!! 毎月222名も当たるし・・・


200万円相当の豪華インテリアは、宝くじのような感じですが、運試し!

よろしかったら あなたも是非どうぞ。






LIXIL プレアスHSの紹介です。

2018年11月20日|カテゴリー 「LIXIL」 「内装リフォーム」 「
こんにちは。火曜日担当の剛です。
今日は実際に工事をさせて頂いた現場のトイレ、LIXILのプレアスHSを紹介しようと思います。
before
施工前
まずはお決まりのビフォーアフターから。 昔からあるタイプのトイレです。
horizontal
after
施工後
今回使用したのはリクシルのプレアスHSです。
ぱっと見はそんなに変わらないと感じるかもしれませんが、実は便利になりました。
まずは、個人的に一番のオススメポイントでもある手洗い部分の紹介です。
写真でも分かる通り、単純に手洗い部分が大きく、広くなりました。しかしそれだけではありません。
施工後
なんとシャワー状で吐水するんです。これは結構満足度が高いハズです!
お客様にプレアスHSを提案する際は必ずこの部分を紹介します。
もちろん、お掃除機能も抜かりがありません。

施工後
少し分かりにくいですが、ボタンを押しながら持ち上げると便座がリフトアップします。
これで便器と便座の間もバッチリ掃除ができます。
リクシルのアメージュと比べると多少割高になってしまいますが、是非、オススメしたいトイレです。
この度はご依頼ありがとうございました。

浴室リフォームを決めたわけ

2018年11月17日|カテゴリー 「LIXIL」 「内装リフォーム」 「恵子」 「TOTO

こんにちは 恵子です。秋も深まり、冬の気配すら感じるようになりました。

先日、商工会女性部の旅行で山中湖に行ってきました。

水陸両用バスで「きゃーきゃー」言い、きれいな紅葉に「ほよ~」とうっとり

美味しいランチでお腹はポンポコりん!!! ・・・秋を堪能してまいりました。



さて さて、ちょうどい1年くらい前に、お風呂のリフォームを施工させて頂いたお客さま(A様とB様)に

色々お話を聞かせて頂く機会がありましたので、その内容をお知らせしますね。

参考になるお話があるかもしれません・・・


b_slide2
          TOTO [  SYNLA(シンラ)]

*浴室リフォームをする前はどうでしたか?
(A様)
・以前は床はタイル張りで、窓は大きいので冬は寒かった。
・風呂の湯も、冷めやすかった。
・特に、脱衣所から風呂場に入る時に寒かった。
・冬は寒いのも寒いけれど、特にヒートショックのことを考えると、母親のことが心配だった。

(B様)
・1~2月のっ冬は寒いので非常に嫌だった。
・自分は最初に入るのだけれど、湯船に入る前に体を洗うので、それが寒くて嫌だった。
・これまでの風呂は熱いお湯を入れるだけで、湯船のお湯を沸かすことができなかったので、
 お湯が冷めるとなかなか熱くならないので不便だった。
・洗い場がタイルで冷たく、先にお湯で温めておいて入っていた。
・以前は、風呂から出た後も寒いので、熱めのお湯に入っていた。

 
*浴室リフォームをして、どのように変わりましたか?
(A様)
・浴槽のお湯が冷めにくい。
・以前のように広い風呂場にすることができたので良かった。
・お風呂に入る前に、あらかじめ洗い場にお湯をかけて床を温める事ができる仕様になっているので、これが都合がよい
 (クリナップ製風呂「床夏シャワー」)
・目地が無いので洗いやすい。
・以前は浴槽が深かったが、今回は以前より浅いので浴槽への出入りが楽になった。
 特に高齢者がいるので助かるし、心配がなくなった。

(B様)
・とにかく暖かい。寒い思いをせずに入れる。
・風呂のお湯の温度設定ができるので、お湯加減を気にせずいつも入りたい温度で入れる。
.・暖房が入っているので、風呂場と脱衣所の扉は開けておけば、脱衣所も暖かくて快適。
・乾燥ができるので、洗濯物を乾かすのには便利。乾燥機よりも衣類には優しいと思う。

img_1616_13_sub-e1542436364450
            クリナップ [ アクリアバス ]

*その他、思う事・感じたこと
(A様)
・お金はかかったけど、リフォームして良かった。
・何回でも展示場を見させてもらうと良い。ためになる(1回だけでは気の付かなかったことも、
 次に行った時に気付くこともあるので。特に高額の工事なので失敗したくないと思うと。)

(B様)
・今までと同じ大きさの風呂だけれど、これまでより浴槽は広くなったが、逆に洗い場が狭くなってしまった。
・お風呂のリフォームは高くなる、何だかんだ言ってもすぐに100万円くらいはいってしまうので、
 なかなかリフォームに踏み切れなかったが、リフォームしてよかった。


case_19_img_02-e1542437258603
          LIXIL(リクシル)[ スパージュ ]

二人とも、一番のお悩みであった 浴室の「寒さ」が解消されたことが、なにより嬉しいとおっしゃっていました。

これから、日に日に寒くなります。一日の終わりに、暖かいお風呂は至福のひと時ですね。

寒いお風呂を何とかしたいと思ったら、お気軽にご相談くださいませ。



scroll-to-top