スタッフブログ

サッシカバー工事

2019年3月18日|カテゴリー 「浅井
こんにちは浅井です!スギの花粉もそろそろ終わりますね~

最近、くしゃみに鼻水がなくなったので、いよいよ終息になったんだと感じます。

僕はスギだけなので、これからヒノキが始まりますが、両方持ちの方は辛いですよね・・・

鼻うがいってかなり有効な方法みたいですので、試してみてください!

花粉の少ないスギやヒノキが増える事を願う今日この頃です

さて、今回はサッシカバー工事をご紹介します!

問い合わせの内容は、ガラスにひびが入って、建てつけが悪くて開け辛いと言う内容でした。

砕石場の事務所ですが、トラックの往来が激しい所ですので、振動で割れた可能性もありました。

「サッシ・カバー工法」で施工する事にしました。

サッシのカバー工法は、既設の枠をそのまま使い、新しい枠をはめ込むだけの簡単な施工になります。

サッシ取替
このような4枚建ての引違戸です。
サッシ取替
テープが張ってある部分がひび割れの箇所です。

サッシ取替
この既設の枠の上に、新しい枠を被せて行きます。
古い窓は撤去して、枠だけにします。
状態にもよりますが、大抵のアルミサッシならばカバー工事が可能です。
サッシ取替
白く長い物が新しい枠になります。

サッシ取替
ちょうどはめ込んだ所です。

サッシ取替
こんな感じで被せます。
違和感などは感じられないくらい自然です。
後は、レールをつけて窓をはめるだけ!!!
before
サッシ取替
割れて、建てつけの悪かったサッシも・・・
vertical
after
サッシ取替
ピカピカの新品に変わりました。
あまり変化がないのでわかりにくいですが・・・
今回はシングルガラスで施工しましたが、ダブルもあります。

住宅用の施工は「インプラス」がとてもおすすめです!

大手のLIXILが行っているカバー工法ですが詳細はここをクリックして確認ください。

結露が気になる方や、寒さ、暑さもしっかりとカバーできますのでやる価値は十分にあります!

これから考えている方や、カタログだけでもと言う方はお気軽にご相談ください!

今回の施工時間は、3時間程度で終了しました。

早く終わったので、お施主様をお待たせする事無くできたのがうれしかったです

ではまた来週

新城市富岡Y様からの雨樋清掃お客様の声

2019年3月16日|カテゴリー 「お客様の声」 「直子

こんにちは、直子です。

早いもので来週は娘の大学卒業式を迎えます。

4月からは新社会人として、仕事も生活もキチンとこなしていけるのかしら…と心配せずにはいられません~




さてさて、雨樋清掃をさせていただいた新城市富岡Y様から、お客様の声を頂きましたのでご紹介します。




雨樋清掃お客様の声


・担当スタッフの対応はいかがでしたか?

【ほぼ満足】


・職人の対応はいかがでしたか?

【大満足】


・施工技術はいかがでしたか?

【ほぼ満足】


・弊社へ依頼していただけた理由をお聞かせください。

時折チラシを見させて頂いたので


・その他、ご意見ご感想など何でもどうぞ。

気持ちよく作業をしていただいて

有りがとうございました。

お世話になりました。



雨樋清掃、喜んでいただけてこちらも嬉しいです。

Y様、ありがとうございました!






建造の折込チラシは2ヶ月に一度発行させて頂いております。

平成18年3月初発行してから13年続けて来た新聞折込チラシですが、次号で105号となります。

継続は力なりとはいったもので、「折込見ました」とご依頼されるお客様も多いです。

毎週発行だとか、頻度が高いわけではないので、

「今度電話しよう」

と、折込チラシを保存していて下さる方が多いようなのです。

とてもありがたいことですね!(^^)


今後も発行していく予定ですので、見かけた際には読んでくださると嬉しいです♪




ショールームめぐり

2019年3月15日|カテゴリー 「恵子

こんにちは。何やらここ数日肌寒く、縮こまっている恵子です。

桜の開花にはあと一歩と言う感じなので、花冷えと言うには早いような・・・

かといって、寒の戻りと言うには、少し春に近いような・・・。

前回は、花粉症でグジュグジュでしたが、ここ最近はわりあい元気です。

今の方が花粉の飛散量が多そうなのに・・・へそ曲りなのかしら?


さて さて、先日、三河インテリアコーディネータクラブのセミナーで、

名古屋のいろいろなショールーム巡りをしてきました。


497f56af0c9be2b2bee8fbd4b46c56d7
一番最初に「ASLEEP」のショールームへ。
(定休日だったそうですが、オープンしてくださいました 

マットレスの中身が、スプリングではなく、ファインレボとか言う、樹脂とオイルからできている何とも言えないプニュプニュした感触のもので、それが上下はもちろん縦横左右 3Dのどんな動きもキャッチして体圧を分散し、極上の眠りに誘ってくれるとか。
最後に姿勢診断システムで姿勢の歪みや背骨、筋肉の状態を確認してもらい・・・ それで理想のマットレスを提案してくれるんだそうです。



6e07e5833f2836cd454cb049f5b9320c
2件目は賛助会員の吉桂さんのショールームへ。

オリジナルブランドはもちろん、いろいろなメーカーの家具が一杯!! 
目が  になってしまうような高級素敵家具から、ニ〇リさんより少~しお高いくらいのものまで。そのバリエーションの豊富さにもっともっと見たかったです。






kasiwa
で、ランチして、柏木工ショールームへ。こちらも定休日でしたがOPENしてくださいました。(コーディネータークラブの力なのか・・おばさんパワーなのか・・あっ若い人もいたか・笑)
飛騨の家具とか、存在感たっぷりの見ごたえのある家具たち・・でも今回は、キッチン対面収納「KITCHEN FACE」と壁パネル「MOSAIC」を中心ご紹介頂きました。
「KITCHEN FACE」は、対面キッチンの三方を天然木で囲んで、はい、高級木製キッチンのできあがり!!
天然木製の壁パネル「MOSAIC」は、手軽に設置でき、お部屋が一気にグレードアップ!!
そして更にスペシャルゲストで木製照明MOAREの柿下木材工業所の柿下さんが高山からお越しくださり、商品説明してくださいました。



最後は2月8日にオープンしたばかりのコジマ×ビックカメラ熱田2FにあるインテリアスタジオCOCO fes.へ。

そこでも、とんでもないサプライズがあったのですが・・・それは次回にお話ししますね。



トイレ取替工事

2019年3月11日|カテゴリー 「内装リフォーム」 「浅井」 「TOTO
こんにちは浅井です。

今から8年前の今日は何があったかわかりますよね?

忘れることのできない、東日本を巨大地震が襲いました・・・

津波により、多くの方が犠牲になりました。

家屋を失い、今でもまだ避難所生活をされている方が多くいます。

この未曾有の災害を決して風化させてはいけません。

このような災害が起こったからこそ、次に同じような災害があったときにどうしたら良いか教訓がうまれる訳です。

この東海地方も東海地震が起こると言われています。

同じような事が繰り返されないように、今の内に万全の備えと、知識を身につけて、いざと言う時に役立たせたいですよね。

犠牲になられた方々のご冥福を祈ると共に、完全復興出来る事を願っています。

がんばれ東北!!!

さて、今回はトイレの取替工事をご紹介します。

この他のトイレ工事の内容に関しては、弊社取締役、松浦剛のブログにも詳しく書かれていますので、ぜひご覧ください。

取替の理由としては、古くなったからはもちろんですが、一番多いのが、タンクを無くしたいと言う方がだんとつです。

タンクはあれば便利ですが、何となく狭く感じてしまうようです。

最近のトイレはタンクレスの物が主流になっています。

TOTO、LIXILと言った一流メーカーから続々と新商品の発表もされています。

当社はどちらのメーカーの商品を取り扱っておりますのでご安心ください

今回はTOTOの「ネオレスト」と言う商品を取り付けました。

ネオレストの詳しい商品情報はこちらをご覧下さい!

工程はとても簡単です。

既設のトイレをまずは撤去していきます。






トイレ取替
一般的なタンクありのトイレです。
まずタンクを外します。
トイレ取替
タンクを外したら、便器を取り外します。
トイレ取替
外すとこんな感じです。

アジャスターだけになりました。このアジャスターは2種類あります。

普通タイプとリモデルタイプがあるのです。

また、他社のメーカーの商品によってはつかない物もあります。

TOTO同士ならば問題はありません!


before
トイレ取替
タンクがあったトイレも・・・
vertical
after
トイレ取替
タンクレスにしてとてもスッキリしました。

しかもお掃除もとても楽ちんで、汚れにくいと、三拍子揃ったトイレと言えます。

エコ機能もついているので、節水も出来るんです!(グレードによっては機能が違います)

とにかく今のトイレはとても進化しています。


半日で工事は終了しました!とても速いですよね

施主様も、トイレがスッキリしてお掃除が楽なんで取り替えてよかったと大満足されていました。

お取替えをお考えの方や、商品のお値段が気になる方などなど、ご相談は随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

また、実物が見てみたい方は、TOTO豊橋ショールームに行けばいつでも見られます。

一人で行くのが不安な方は当社スタッフもご一緒に同行しますので言ってくださいね!

トイレをリフォームして快適なトイレライフを

ではまた来週

軒天成形角波張工事

2019年3月4日|カテゴリー 「浅井」 「補修・修理
こんにちは浅井です!

花粉が猛威を振るってますねーもう花粉症の僕は毎日が苦痛で仕方ありません・・・

この前、ニュースで豊橋の山で「花粉雲」が見えたなんて言っていました。

何だそれはと思いながら様子を見たら、雨上りの霧のように花粉が舞い上がっていました・・・

それを見たら、余計にくしゃみに、鼻水がひどくなりました。(見なきゃよかった・・・

まだまだつらい日々は続きます・・・

さて、今回は軒天成形角波張工事についてご紹介します!

何度かブログにも出ていますが、皆さんが忘れない為にも、もう一度ご紹介します。

軒天とは飛び出した屋根の下に見える白い部分です。

古い木造の家屋ではベニヤ板を使っている所がほとんどです。

劣化すると剥がれたり、穴が開いたりしてしまいます。

ではどうしたら良いのかと言うと、板金を張ればいいんです!!!

板金で張る事によって、劣化と言う文字がなくなるのです!

つまり、板金ならば腐ってしまうなんてことがほぼ皆無だからです!

工事も簡単で、比較的安価なので年間を通して、結構な工事依頼を頂いております!

軒天張り
このように劣化すると剥がれてきます。

軒天張り
ベニヤの耐久性にもやはり限界があります。
軒天張り
見にくいですが、黒くなり、裂け目も出来ています。
軒天の工事については詳しくプチ工事メニューで紹介しています。

写真の通り、ぼろぼろになっているのが良くわかると思います。

ここに角波を上から張っていきます!
before
軒天張り
剥がれていた部分も・・・
vertical
after
軒天張り
角波を張って全く分からなくなりました!
before
軒天張り
vertical
after
軒天張り
before
軒天張り
vertical
after
軒天張り
施工後の写真を見てもらったように、見違える程ですよね

耐久性も良く、安価で工事が出来るのでとてもおすすめな工事です!

一度、軒天を見て劣化しているなと感じたら一度ご相談ください。

剥がれる前に対策しましょう

その他、どんな小さな事でも結構ですのでどしどしご連絡ください!

ではまた来週

scroll-to-top