スタッフブログ

建具職人さんが作る写真立て

2019年1月31日|カテゴリー 「建造のご紹介」 「直子

こんにちは、直子です。

先日、台風被害での瓦補修をさせていただいた、

新城市西新町のM様から、プレゼントをいただきました!


建具屋さんの写真立


手のひらほどの大きさの、手作りの写真立てです。



建具屋さんの写真立

建具屋さんの写真立


留具や細部も綺麗に作られています。
建具屋さんの写真立


段になっている細工が均等ですご~い!




それもそのはず…M様は超ベテランの「建具職人」さんなのです。

瓦修理のお礼にと、わざわざ持って来て下さいました。

大切に飾らせていただきます。(何の写真をいれようかな~♪)


M様、素敵なプレゼントありがとうございました!



カラーベスト棟改修工事

2019年1月29日|カテゴリー 「」 「屋根リフォーム
こんにちは。火曜日担当の剛です。
1月もそろそろ終わろうとしていますが、なんと今年初めてのブログです。
あけましておめでとうございます。

今日のブログでは、カラーベストの棟の改修工事について紹介します。
台風24号の被害です。
施工前
風害により、カラーベストの棟が飛ばされてしまっています。
施工前
破損箇所はもちろんのこと、他の箇所もサビが進み劣化が進んでいます。
今回は一部の飛散のみですが同じように劣化が進んでいるため、次の台風での被害も考えられます。
そこで、飛散箇所のみではなく、棟全体の取替を提案しました。


施工中
古い鈑金と木材を撤去したら、新たに下地を取り付けます。
弊社では、木材ではなくタフモックというプラスチック製のものを使うことが殆どです。
木材と違い腐食することがありません。
施工中
つなぎ目はしかっりコーキングを充填します。
施工中
この通り3つのジョイントのピッタリです。
before
施工前
施工前の写真です
horizontal
after
施工後
施工後の写真です。

この度はありがとうございました。

成人式のろうそく台

2019年1月24日|カテゴリー 「建造のご紹介」 「直子

こんにちは、直子です。

昨年末のことですが、新城市の成人式で使用するという「ろうそく台」の製作依頼をいただきました。

職人「勝さん」の手作り!できあがったのが下の写真です。↓


ろうそく台

この穴にろうそくを立てるようです。

日本刀の鍔のような部分があるので、ろうが垂れても安心です。

ろうそく台

そして、この柄の部分を持つのですね。

銅板なのでピカピカ綺麗です。
ろうそく台

ろうそく台

ろうそく台




先日行われた成人式では、このろうそく台が使われた事と思います。

「成年の灯」とか、そんな感じでしょうか?(^^)

この度は製作依頼をいただき、ありがとうございました。

新城市で末永く使って頂けると幸いです。



瓦補修他工事

2019年1月21日|カテゴリー 「浅井」 「補修・修理
こんにちは浅井です!

1月も、もう後半になりました。

日も大分長くなってきたような気がします!

昨日は、静岡県の焼津市にある魚センターまで行ってきました

友達と行きましたが、日曜なだけあって人が凄かったです

中トロ、まぐろ漬け丼を食べましたが、とてもおいしかったです!

色々あって迷いましたが、食べる価値は十分にありますよ。

高速に乗って約1時間ちょっとで行ける距離なので、ぜひ行ってみてくださいね!

新鮮な魚が超お得価格で販売されていましたので!

豊橋ナンバーの車がとても多く見受けられました!

さて、今回は瓦の補修工事をご紹介します。

内容は、瓦が劣化して割れている箇所があるのと、雨漏りで軒先の下地が腐って落ちてしまいました。

お施主様も、最近になって気付いたと言われていました。

家の裏側なので、あまり気にはしていなかったようですが・・・

まずは、瓦を剥いで、下地の補修からです!
瓦補修
こんな感じに軒先が腐って落ちてしまっています。

長年の雨漏りで、完全に木が腐ってしまったようです・・・
瓦補修
下から見ても、今にも落ちそうな感じになっています。

垂木も腐ってしまったので、劣化した垂木の横へ支えてあげるように、新たに垂木を取り付けます。

瓦補修
下地を打って、防水シートも敷きました。

これで雨漏りしても、木を腐らせる心配はありません。
before
瓦補修
落ちそうになっていた下地も・・・
vertical
after
瓦補修
このようにしっかりと補修できました。

これで落ちる心配もなくなりました!
before
瓦補修
取れてしまったノシ瓦も・・・
horizontal
after
瓦補修
しっかりと固定して、ずれないようにしました!
before
瓦補修
劣化によって割れてしまった瓦も。
horizontal
after
瓦補修
取り替えて、雨漏りしないようにしました。
瓦は劣化すると割れる原因にもなります。

もし、住宅街で割れて瓦が急に落ちてきたらと思うと・・・とても想像できません

家の裏手や、見えない場所ではやっぱり放置しまいがちです。

見えないところだからこそ、しっかりとこまめに確認する事が何より大事になります

手遅れになってからでは、遅いので、今の内に確認してみてください。

何か気になることがあれば、建造にぜひ相談ください!

家の不安を抱えて暮らす程、嫌な事はないですからね。

ではまた来週

豊川市曙町 雨樋補修工事のお客様の声

2019年1月19日|カテゴリー 「お客様の声

こんにちは、直子です。

冬らしい寒い日が続きますね。

寒がり冷え症な私にはツラ~~イ既設です。



さてさて、先日お客様の声をいただきましたので、ご紹介します。





豊川市お客様の声



・担当スタッフの対応はいかがでしたか?

【大満足】

こちらが希望した中の一番早い日時で対応してくれた。


・職人の対応はいかがでしたか?

【大満足】

すぐに現状確認して処置要領を説明してくれた。


・施工技術はいかがでしたか?

【大満足】

早かった。


・弊社へ依頼していただけた理由をお聞かせください。

ホームページを見て印象が良かった。


・その他ご意見・ご感想など何でもどうぞ

ここ数年、雨どいがはずれるたびに、自分で直していたのが

ほんの数分で修理してくれて、大変助かりました。

ありがとうございました。




台風被害により雨樋修理をさせて頂いた、豊川市曙町M様より頂きました。

M様、この度はありがとうございました(^^)



雨樋の修理は高所作業のため、危険も伴います。

どうぞお気軽に建造までご相談下さい。









scroll-to-top