スタッフブログ

リフォーム現場完成です。

2017年11月28日|カテゴリー 「
こんにちは!
あと1週間もしないうちに、27歳になるタケシです!
12月3日に誕生日を迎えます(^ ^)
気づけばもう20代も後半ですが、気持ちはまだまだ
19歳で頑張ります!笑

ちなみに、平成2年生まれなので数字を並べると
90123 偶然って素晴らしいですね!

さてさて、2週間ぶりになってしまいましたが、
浴室のリフォーム現場が完工致しました。
sp-072181400s1511853603

sp-057346500s1511853580
注目すべきはまずなんと言っても
浴室の大きさです。
通常より間口が約40センチほど広いです。

40センチ…かなりのものです!
ほとんどの人がすごく広い!と感じるはずです。

でも現実問題、リフォームでは一坪サイズしか
入らないことが多いです…
こんな贅沢なお風呂にゆっくり入ってみたいものです(^ ^)

広さを生かしたのはお風呂だけではありません。
洗面台も間口1500のタイプをチョイスです!
sp-063402800s1511853698

sp-075603500s1511853716

sp-044628900s1511853661
ほとんどの収納は引き出しタイプになり、
収納力も抜群です。
今まで入りきらなかったものも収納できるようになり、スッキリと使うことができます(^ ^)
洗面台の上に置く物が少なくなるはずですので、
お掃除も簡単です!

実はこの洗面台、お客様が色に一目惚れして選んだ頂いた商品です。
見た目だけでなく、機能性も素晴らしい、
さすがクリナップ最高級の洗面台ティアレスです。
決して安い商品ではありませんが、
自信を持ってオススメできます(^ ^)
sp-047088500s1511853635
そして、フローリングは無垢の杉板に(^ ^)
お客様と何度も打ち合わせして決定したこだわりのフローリングです。

水に強いフローリング、滑りにくいフローリング等
機能的なものがたくさんある中で、
あえて、無垢を選んだ理由は足触りの良さ(^ ^)

裸足で歩いたら気持ちいいんだろなーと思いました!

最後は綺麗になったお風呂をバックに(あまり見えませんが…笑)
お客様と記念撮影!
sp-000759100s1511855068
この度は本当にありがとうございました!
まだ、少し工事が残っておりますが、最後までよろしくお願いします(^ ^)

雨漏りの原因は・・・?

2017年11月27日|カテゴリー 「浅井
こんにちは浅井です!今年も残り後1ヶ月ちょっととなりました!


1年は本当にアッと言う間に過ぎて行きます・・・


とは言っても、まだ残り1ヶ月ありますので、やり残した事をやるのには十分日があります


悔いが残らないようにやれる事はしっかりとやって、気持ちよく新年を迎えたいですよね


僕もやりたい事が山積みですので、急いでやりたいと思っとります・・・


さて、今回は雨漏りの現場をご紹介します


かなり前からしていたようですが、あまり気にせずにいた結果がこちらです
IMG_5180_1
染みができて、見栄えが悪くなるのと同時に、下地を痛めてしまいます・・・。


放置しても、何も良い事なんかありません!!!


この雨漏りの原因は・・・屋根に登って一目でわかりました!
IMG_5186
IMG_5187
軒先の瓦がずれているのが原因で、そのずれて出来た隙間から雨水がじゃんじゃん入り込んでいました


なぜずれたのか?それは、しっかりと瓦が固定されていなかったからです!


それどころか、固定せずただ瓦が置いてあったと言うから驚きです


コーキングのみでくっつけてあったのです!!!


コーキングだけでは、何年も持つ訳がありません!


そこで、瓦をしっかりと固定する工事をする事にしました
IMG_5463
IMG_5464

まずは、屋根足場を組み、安全な状態で工事に取り掛かります!そして、瓦を剥いで行きます!
IMG_5465
瓦を固定する為の桟(胴縁)を打ち、そこへ釘でしっかりと打ち付けて行きます!


こうする事で、瓦もずれる事もなくなりました!
7abd4374fac99b20422f067c846938e9

IMG_5469

今回、漆喰も劣化していたので、塗りなおしました!
IMG_5474
IMG_5473

施工後ですずれていた瓦もしっかりと固定され、漆喰もピカピカになりました


お施主様も、これで雨漏りが止まってくれると、安心されていました!


今回は、目で見える雨漏り箇所でしたがやはり雨漏りを見つけるのは私達でも至難の技です


全て、原因が掴める訳ではありませんが、必ず雨漏りを止めて見せますので、当社にお任せください


雨漏り診断士が4名在籍していますので、不安に思わずご相談くださいねー


ではまた来週ー

イベントのお知らせ・・・ちょっと早いけど

2017年11月24日|カテゴリー 「恵子
こんにちは。

昨日は勤労感謝の日でお休みだったので、今日は変な気分の恵子です。


今日は事務所の前の掲示板の展示を替えました。

2週間ごとに変えようと思うのですが・・・

3週間ぶりになってしまいました。(反省、反省) 時間が経つのは早いですね。
H29.11.24
弊社イベント 「 屋根・壁 大百家 」 のお知らせです。

まだちょっと早いような気もしますが、

12月 1(金)・2(土) イベント行いま~す!!!!! (朝10時から夕方4時まで)

食べ物やさんとか、お店屋さんとか、ありませんが、

屋根材や外壁材の実物サンプルや、

価格や工事日程がわかる 「 施工事例 」 などご用意してお待ちしています。

お話だけでも、相談だけでも・・・そんな方も大歓迎です。

ご来店プレゼントに、銅板(または真鍮板)折鶴を差し上げます。
e0b0c86940c66429e3152ca5bc32c874
外仕事のできない雨の日に、職人さんたちが一生懸命作りました。

そこそこの物ができるようになるまでには、人知れず頑張ったようです(言わないけれど・・・)

また 「 まちなか博物館 」も合わせてご覧ください。

先代(故 馬場喜郎)の、金属板を加工して作った壺など展示しております。
FH010028_edited_1
手前の壺は、日本伝統工藝展 ・・・( 毎年秋ごろ、デパートを巡回している、、東海地方では、名古屋三越)入選作品です。

高い所の草取り

2017年11月22日|カテゴリー 「神尾
こんにちは、神尾です。


お客様から屋根生えた草を取ってほしいとのご相談が有り伺ったところ
IMG_8437

IMG_8440

想像以上の草の量・・・

眺めていても減らないので早速作業に取り掛かります。
IMG_8441

IMG_8445

テレビアンテナに絡み付いた草も取り除きました。
IMG_8446
IMG_8447

瓦の隙間から生えている草も取り除きました。
IMG_8448
反対側の草も取り除き作業終了です。

お客様も高い所なのでどうしようかと思っていたけれど

きれいになってよかったと喜んでいました。

土間・コンクリート舗装工事!!!

2017年11月20日|カテゴリー 「浅井
こんにちは浅井です!あちらこちらで冬の便りが届いています


紅葉も見頃を迎えています


今年の気象傾向は、どうやらラニャーニャ現象のお陰で、異常気象が起こりやすいみたいです・・・

ラニャーニャ現象とは・・・海面の温度が平年よりも低い状態の事。この状態が続くと日本及び世界中で
異常な天候が起こる。)

普段、雪の少ない地域でも大雪になったり、多い地域で雪が少なかったりになるかも知れませんね


もしかすると、沖縄で積雪???とかになるかもですよ・・・まずあり得ませんが


とにかく、異常気象の傾向がありますので、注意したいものです


さて、今回は土間からコンクリートへ舗装した工事をご紹介します!


今までは、あまり気にせずいたのですが、車いすを動かすのに、とても不便なのと危ないとの事で相談を受けました
IMG_4908
見た感じでは、良くわからないと思いますが、でこぼこで段差もあり車いすではとても不便な庭だと言えます・・・


ここへ、コンクリートを打って、平らにする事にしました。まずは、整地をする為に、重機で決められた高さまで掘っていきます!
IMG_5350
IMG_5351

こんな感じで掘っていき、整地を行います形になって来ましたね


ある程度、整ったら、砂利を入れて、土台をしっかりと作ります
IMG_5371
型枠も入れて、いつでもコンクリートカモーンって感じになりました



コンクリートを入れながら、平らにしっかりと整えて行きます!


ここで、曲がったりでこぼこしてしまうと、固まってからでは遅いのでより慎重な作業になります
IMG_5381
IMG_5387
とても綺麗にコンクリートを打てました!でこぼこも無くなって、とても安心して使用できるようになりました


車いすの出し入れも、とてもスムーズにできそうです


後は、固まるまで待ち、型枠を外せば完成となります
IMG_5442
綺麗に舗装が出来ました。お施主様も、これでおばあさんの車いすでの不安が無くなったと言われました


大変、喜ばれて頂けました!ご依頼頂きましてありがとうございました


また一つ、工事をやって良かったと思える瞬間でした


建造では、土間の舗装工事も随時承っておりますので、どしどしご相談下さいねー!


それではまた来週
scroll-to-top