スタッフブログ

雨漏り修理工事のお客様の声いただきました♪

2020年9月28日|カテゴリー 「お客様の声

こんにちは!直子です(^^)

会社の駐車場脇に咲いていた彼岸花が、随分と色あせてしおれてきて…

もうすぐ10月、秋の深まりを感じますね。




雨漏りお客様の声

・担当スタッフの対応はいかがでしたか?
【ほぼ満足】

・職人の対応はいかがでしたか?
【ほぼ満足】

・施工技術はいかがでしたか?
【ほぼ満足】

・弊社へ依頼していただけた理由をお聞かせください。

心よく親切にして頂ける

・その他、ご意見ご感想など何でもどうぞ

有難うご座居ました。

安心して、依頼出来ました。






雨漏り修理工事をさせていた第他、豊橋市のI様よりいただきました!

I様ありがとうございました(^^)ノ♪



テラス屋根張替のお客様の声をいただきました♪

2020年9月25日|カテゴリー 「お客様の声」 「建造のご紹介」 「直子

こんにちは、直子です。

お彼岸も過ぎ朝晩は随分と涼しくなってきて、だんだんと秋の訪れを感じますね。

暑かったり寒かったりな寒暖差に体調を崩さないように気をつけなくては!


さてさて、お客様の声をいただきましたのでご紹介します♪



お客様の声
・担当スタッフの対応はいかがでしたか?
【大満足】

・職人の対応はいかがでしたか?
【大満足】

・施工技術はいかがでしたか?
【大満足】

・弊社へ依頼していただけた理由をお聞かせください。

ガレージの修理

・その他、ご意見ご感想など何でもどうぞ

温かい笑顔で対応していただき、

安心して修理の依頼ができました。

ありがとうございました。



before
テラス屋根
horizontal
after
テラス屋根



before
テラス屋根張替え
horizontal
after
テラス屋根張替え





テラス屋根張替え工事をさせていただいた、

豊川市江島町U様よりいただきました。

U様、ありがとうございました (^^)ノ♪





軽くて、遮熱や断熱に優れた快適屋根材

2020年9月24日|カテゴリー 「屋根リフォーム」 「恵子

こんにちは 台風12号がそれてくれて、ホッとしている恵子です 


さて、引き続き軽い屋根のお話です。

トップバッター「かわら455」の次は、断熱材付きの横葺き金属屋根材の紹介です。


a50617bf46870a63d72d59dd9f208c00
loof_a_premium_img

断熱材付き金属屋根材といえば、

そう! カラーベスト屋根のリフォーム「カバー工法」によく登場するあの屋根材ですね。

でも「カバー工法」じゃなくても全然OKで使えます。


92fc176e8954fbd7eabf0560a9d44d8c-e1600921418496

断熱材付き金属屋根材は「ニチハ」さんと「アイジー」さんが有名です。

断熱性や遮熱性がいいので快適で、加えて遮音性も優れています。

もちろん瓦の10分の1ぐらいの重さしかないので、特に古い家の瓦の葺き替えリフォームには最適です。

純和風の入母屋の屋根に・・・とはいきませんが、洋瓦の家には最適だと思います。

気になる方はお気軽にご相談くださいませ。






威風堂々和風建築・・・でも屋根は軽いんです。

2020年9月9日|カテゴリー 「屋根リフォーム」 「恵子

こんにちは 恵子です。 昼間は暑いけど、幾分秋めいてまいりました。

今日、9月9日は「重陽の節句」と言って、菊の節句で、長寿を祈る日なのだそうです。

 皆さまが、健康で長生きできますよーに!


さて、前回の続きで、軽い屋根のお話・・・

軽い屋根材、トップバッターは「かわら455」です。

一番の特徴は、何と言っても「和瓦そっくり」なこと。論より証拠! 下の写真をご覧ください ↓ ↓ ↓


y-020-1
IMG_24761
y-010-1
IMG_2477-1
ご覧の通り、見上げれば立派な入母屋の和風住宅です。

鬼瓦はじめ、数種類の棟瓦、軒先巴面戸、主棟巴・・・など付属部材もばっちりです。

で、重さは瓦の10分の1しかありません。

なので、築年数の経った、立派な入母屋の瓦屋根にお住まいで、地震が心配な方(長い!)

「かわら455」ならすべて解決! ご安心ください。


聞き飽きた?けど、地震に強い軽い屋根

2020年9月3日|カテゴリー 「屋根リフォーム」 「恵子

こんにちは 恵子です  台風10号が心配ですね。どうか大事になりませんように・・・。

って、9月1日、防災の日には軽い屋根のこと書こうって思っていて

「今日から9月!」って書いたのに、思い出さない私の頭も心配です 

4916be46a11848e68f2244f18bfda953

そもそも、「軽い屋根」が地震に強くって、「重い屋根」がダメってことではありません。

新築だったら、どんなに重い屋根でも、それなりに柱を太くしたり、壁を増やしたりすればいいのですから・・・。

問題は、「重い」屋根の「古い」家です。

特に昭和56年(1981年)以前の建物は、耐震基準があまいのです。

壁の量が不足していたり、バランスが悪かったり、接合部に金物が使われていなかったり・・・。

なので、うちで屋根の葺き替えの相談を受けると、

軽い金属屋根か、金属屋根より重いけど瓦より軽い「ルーガ」という屋根おすすめします。

軽い屋根なら絶対安心ってわけではありませんが、

うちで工事をされたお客様は

「(屋根を)新しくしてから地震があったけど、揺れがぜんぜん違いました」と仰っていました。


弊社には「重い屋根」と「軽い屋根」 とでは、地震の時、揺れがこんなに違いますよ

っていうのが一目瞭然でわかる模型があります。つまみを持って自分でゆらすんですけどね・・・

気になる方は、ぜひ揺らしに来てくださいね。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


app-077057400s1460764862


次回は、どんな軽い屋根があるか色々おしらせしますね。



scroll-to-top