スタッフブログ

屋根や外壁などリフォームの施工事例集

2019年2月28日|カテゴリー 「建築板金屋とは」 「建造のご紹介」 「直子

こんにちは、直子です。

今日は雨天だったので施工現場はストップ。

久々のまとまった雨が降り、恵みの雨となった農家さんも多い事でしょうね。




ありがたいことに、建造ではいつも色々な施工をさせていただいています。

そんな施工現場を事例としてまとめ、施工事例ページで紹介したり

応接室のボードで展示しています。


施工事例

施工事例


こんな風に、施工のビフォーアフターの写真や工事内容を記載したものを作り、


施工事例

施工事例


それを応接入口のボードにペタペタ貼って展示しています。

ボードには直近の工事を展示し、ほかは工事部位別にファイルにもまとめてあるので、

「どれくらいの金額になりそうかな?」

「この屋根材・外壁材でリフォームしたらどんな感じかな?」

「工期は何日くらいかな?」

などなど、施工事例を見ることによって、おおよその事がわかり参考になるかと思います。




今すぐじゃないけど・・・

どんな感じなのか、まずは聞いてみたいな・・・

施工事例を参考に見てみたいな・・・


そんな方でも大丈夫です。

どうぞお気軽にご来店&ご相談くださいね(^^)








物置屋根カバー工事

2019年2月25日|カテゴリー 「屋根リフォーム」 「浅井
こんにちは浅井です!

この時期としては、とても暖かな1日になりました!

それと同時に、花粉も沢山飛散してきましたねー

僕は、ひどい花粉症なので、この時期が一番嫌いなんです・・・

今日、作手まで行きましたが、風が吹くとぶわっと粉が飛散しているのが見えました!

本当に勘弁してくださいって感じです

さて、そんな作手の現場ですが、物置の屋根のカバー工事についてご紹介します!

カバー工事ってなんぞやと言う方の為にここで詳しく説明してありますので確認してくださいませ

今回の問い合わせ内容は、物置の屋根がさびさびになってしまい穴が開いて、雨漏りしてしまうんじゃないのかと言う内容でした。


カバー工事
ご覧の通り、見事に錆びきっています・・・
カバー工事
これで
は不安になっても仕方ありません。
塗装すれば簡単なのですが、塗装では大体5~10年でまた塗り替え時期が来てしまいます。

しかし、板金の屋根ならば、錆びない穴あかないと、とても耐久性抜群なんです!

平均で20~30年は何もしなくても問題ありません。(環境にもよりますが)

カバーならば工期の短縮と、コストの削減に繋がります!

工程はまず既存の屋根の上に木で波板を止める下地を打ちます。


カバー工事
ちょっと分かりずらいですが、木の下地の上に波板を敷いて行きます。
カバー工事
ある程度並べたら、傘釘でしっかりと止めて行きます。
before
カバー工事
こんなに錆びていた屋根も・・・
horizontal
after
カバー工事
カバー工法で新品のような輝きを取り戻しました
案外物置の屋根の上は見ない物ですが、劣化すると錆びて来る物です。

そのまま放置せずに、大事な物ですので家と同じく大切にしたいものですよね

お悩みの方や、どうしたらいいのかわからない方は建造までご連絡ください!

ではまた来週

リフォーム価格の相場や工期について

2019年2月22日|カテゴリー 「内装リフォーム」 「恵子

こんにちは。 花粉症にしてやられた恵子です。  

  今日は眼も鼻も ぐずぐずです   


さて さて、リフォームを行う時、やっぱり気になるものの一つに費用や工期がありますね

私達はまじめ(?)なので「だいたいいくら?」なんて聞かれると、

「だいたい100万円位です。」なんて言って、

110万円になってしまったら許されるのだろうか・・・

などと思いをめぐらし、内心ビビッてしまいます。

でも、おおよその値段がわからない事には、始まりませんよね。私もそうです。

そこで、そんなあなたに朗報です。

水廻りリフォームで、知りたい情報満載のホームページを見つけました!



TOTOHP



リニューアルされて、欲しい情報がじゃんじゃん掲載されているHPになりました。


TOTOHPTOP


「TOTOあんしんリモデル」という所をポチッと。
TOTOHP2

すると、こんなページに飛んで、

ズズッーと下の方に進んでいくと、
タイムリーな情報が満載です。



TOTOHP1

役立つ情報が手に入り・・・
TOTOHP3

信頼できるお店がみつかり・・
TOTOHP4

リモデル後の暮らしが想像でき・・・
TOTOHP5

いつでも気軽に相談できる・・・




例えば 「 役立つ情報・・・」のところでは、

リフォーム費用の相場や、リフォーム後のイメージが確認できます。

黄緑色の所をポチッと押して進んでください。

便利な世の中になりましたね。


追伸
信頼できるお店を探すに まだ弊社は登録されていません。
なんか手続きをしないと登録されなくて・・・
でも、信頼できるお店と思うので、ぜひお見知りおきを。



お風呂と給湯器

2019年2月15日|カテゴリー 「内装リフォーム」 「恵子
 こんにちは。

今年も花粉症の薬を飲み始めてしまった恵子です。

今年こそ花粉症が治っている気がする!!って・・・ 毎年、何の根拠もありませんが、そう思うのです・・・



さて さて、先日は、「TOTO大感謝祭」に6組のお客様にお越しいただき、感謝・感謝です。

でも、そこで、またまた気になる問題に遭遇してしまいました。

お客様が言うのです、

「お風呂をリフォームして、タッチパネルでピッピって自動でお湯がはれて、
 それで、それで、いつ入っても温かいのにしたい 」って。

いやいや、それ、お風呂だけ変えても無理なんですよぉ~ 

ちょっと下の図を見てください。

type_03
type_01
   
              画像は「交換できるくん」よりお借りしました。
こんな風に、給湯器とお風呂と協力し合って、より快適な環境を作るのですね。

なので、給湯器が壊れた時や、お風呂のリフォームの時に、両方一緒に考えるのが一番です。

今回のお客様も、3~4年前に給湯器を変えたばっかりで、残念、無念・・・。

もっかどうするかお考え中なのですが・・・。

こんな残念な思いをせずにすむように、給湯器が壊れた時はどうぞ慎重にお考えくださいね。



建造のご紹介

2019年2月14日|カテゴリー 「建造のご紹介」 「直子

こんにちは!

スギ花粉症が始まったようで、ちょっとムズムズしている直子です。


さてさて今回のブログは、建造へお気軽に来店しやすいように、あれこれご紹介したいと思います。




建造看板

まず入り口にあるのがこの赤い看板。

そんなに大きくはないので、あまり目立たないかも?


建造のぼり



そして、目印にと設置してある玄関前フェンスの赤いのぼり旗。

「屋根・かべ・雨とい」の文字です。
建造


外観はこんな感じです。




建造


正面です。
建造


新城都市デザインコンクールにて市長賞(一等賞です!)をいただきました(^^)


建造

ウッドデッキな玄関です。

奥に扉があり、開けるとチャイムが鳴るようになっています。



建造

事務所内部です。
大きな窓と吹き抜け構造になっており、解放感ある応接空間となっています。







建造


事務所隣にある銀色の建物は「ギャラリー」になっています。
建造


白を基調とした、狭いながらも明るいギャラリーです。
建造


建造の先代社長である、故・馬場喜郎作の彫金作品を展示しています。




このギャラリーは、営業時間内ならいつでも見学できますので、

ご興味のある方はお気軽にお越しくださいね。

場所は、トンボ鉛筆新城工場さんの斜め向かい側です。

もちろん、リフォーム・施工等のご相談もお気軽にどうぞ(^^)



scroll-to-top