スタッフブログ

手帳配り

2017年12月16日|カテゴリー 「恵子
こんにちは。

今朝は寝坊してしまい、ドタバタだった恵子です。 



きのうは、商工会女性部の手帳を配ってきました。
手帳配り

地区連絡係(?)の2年の任期ももうじき終わります。

その前に時期連絡係を決めなければなりませんが、

高齢化や廃業や体調不良などで、年々人数が減っていきます。

なので、なかなかスムーズには決まりません。icon10

連絡係も、やってみると みんなと仲良くなれたり、色々なな行事に参加できたりと

楽しい事もいっぱいありました。

私も、連絡係をやる前は、女性部の行事にもとんと無関心だったのですが・・・

来期からは、もっと積極的に色々な行事に参加しようと思います。

解体作業他

2017年12月13日|カテゴリー 「神尾
こんにちは、神尾です。

サンルーム新設の為ウッドデッキの解体撤去に行ってきました。
解体作業他

ウッドデッキを撤去し土間を打つ為余分な土をすきとります。
解体作業他

解体作業他

砕石を入れてこの日の作業は終了しました。

後日コンクリで土間打ち作業に入ります。
解体作業他

雨樋修理工事

2017年12月12日|カテゴリー 「
こんにちは!
火曜日担当のタケシです。

昨日のスタッフブログでは、外壁のカバー工事が
 紹介されていました。

うってかわって今日は雨樋の補修工事をご紹介です。

施行依頼を頂いたお客様は、口を揃えて 小さなことだけど…とおっしゃいますが、
どんなに簡単な修理でも立派な仕事です。

 どんな些細なことでも、建造にご相談ください!

今日は2件のお客様の所に伺いました。
雨樋修理工事

雨樋修理工事

台風での飛散物が雨樋に直撃し、穴が空いてしまいました。

それが短時間でこの通り!
雨樋修理工事
綺麗な雨樋になりました!

普段の生活の中ではあまり目立たない雨樋ですが、
機能を失ってから、その重要性に気付かされます。

雨樋繋がりで、一件まるごと10000円の雨樋清掃は
随時受付中です!

お気軽にお問い合わせくださいませ!

まるまるっと!外壁カバー他工事

2017年12月11日|カテゴリー 「浅井
こんにちは浅井です!一段と寒さも増してきましたねー


皆さん、体調はどうですか?


先週、用事で東京に行ってきました!


用事が終わって、少し時間があったので、初スカイツリーに行って来ました
f5bf427865f3eedb2235573e3a76490e
こんなに間近で見たのは初めてでしたので、その高さに圧倒されてしまいました


平日でしたので、とても空いていて、楽々一番上の天望回廊まで登れました!


正直、いつも屋根に登る感覚とは違うので、腰がすくむ位高かったです・・・


高所恐怖症の方にはおすすめできませんが・・・


曇っていて、富士山は見えませんでしたが、次回行った時は、綺麗な富士山を見たいと思います


さて、今回ご紹介するのは、外壁カバー工事です!


建物自体は、半世紀以上前の物で、外壁は木(羽目板)でしたので、劣化して腐っている所もちらほらありました!


とにかく、長持ちさせたいと言う事で、成型角波で施工する事にしました!
IMG_2669_1

こんな感じの建物です!歴史を感じますね!
IMG_5335

IMG_5334_1

作業するに当たり、まずは足場を組みます!これで、準備万端!いざ、作業開始ー
IMG_5352

IMG_5340

今回は、上張りするので下地を作っていきます!写真の様に、木を横に打っていきます!


こうする事により、角波をしっかりと止める事が出来ます!
672df5eec2e70a867059ebb74c3967e3

IMG_5345

こんな感じにうまく張れました!もうこの段階で綺麗になったのがわかります!
IMG_2677

IMG_5470

キリヨケもしっかりと巻けました!
IMG_2672

IMG_5404
強風で物が飛んできて割れてしまった小窓も、今回は割れないアクリル板で施工しました!
IMG_2676
IMG_5379_1

破風板も、劣化しないように、板金でしっかり巻きました!
IMG_2681

IMG_2682

土が露出していた漆喰も・・・
IMG_5398
IMG_5391

塗りなおして、この通り!


1か月は掛からなかったものの、やはり古い建物でしたので、色々と細かい所に時間が掛かりました
IMG_5376
IMG_5449

無事に張り終える事が出来ました!見た感じはもう新築のような輝きです
IMG_5512
IMG_5513
IMG_5514
IMG_5524

足場を外して、完成です!お施主様も、見違えるほど良くしてもらって、本当にありがとうございましたと言ってくださいました


外壁は成型角波だけではなく、金属サイディングでのカバーもできます!


とにかく、外壁に悩んだら、建造にご相談ください


では、また来週ー

火鉢の板金張り

2017年12月7日|カテゴリー 「建築板金屋とは」 「建造のご紹介」 「直子
こんにちは、直子です

一気に真冬の寒さになり、今朝から事務所内にストーブを出しました♪

よく学校にある大型で温風が出るタイプのストーブなので、とても温かぬくぬくです




冬と言えば、昔は「火鉢」がありましたね。

今も使用しているご家庭はめずらしいのではないでしょうか。


先日、火鉢の修理をご依頼されたお客様がいらっしゃいました。

「親戚から頂いたが、火鉢の中に張ってあったであろう板金が無いので張ってほしい」との事でした。
IMG_1457
引出しみたいに見えますが、木製の火鉢です。
IMG_1456
内側にに銅板を張りました。
IMG_1458
IMG_1459
灰を敷き、炭が入るととても風情があるでしょうね。



火鉢の依頼はめずらしいですが、このような「板金加工」も承っています。

お気軽にご相談下さいね
scroll-to-top