お宅の瓦屋根は大丈夫ですか?

こんにちは浅井です!

梅雨も明けていよいよ夏本番になりました!

毎日口癖のように、暑い暑いとしか言っていません・・・

色んな暑さ対策はあると思いますが、皆さんはどのような暑さ対策をしていますか?

僕は、打ち水をしていますが、日中やっても全く意味がないので、夕方にやっています!

若干ではありますが、涼しくなるのでお勧めですよ

さて、暑さとは関係ありませんが、皆さんお宅の屋根って見たことありますか?

まず高いので上がろうとも思いませんが、特に年数の経った家に関しては所々劣化している部分が出てきている可能性があります。

瓦屋根は特に劣化が著しく出ている所が多いのが見受けられます・・・

瓦はとても丈夫なのですが、劣化すると割れたりして雨漏りの原因にもなるのです。



瓦
瓦
瓦
瓦
この写真は築60年経ったお宅の瓦屋根です!

見ての通りぼろぼろと言っても過言ではない状態です

ここまで行くと、補修が出来なくなってしまいます。

ならどうするかと言うと、軽い金属の屋根に葺き替えるのが一番ベストなんです!

耐震の事もあり、瓦から瓦に葺き替えるよりは断然金属屋根です!

もちろん、瓦の形を崩したくないと言う方の為に、「かわら455」と言う屋根材があるのです。

何度も当ブログにも出てきていますが詳しくはこちらをご覧ください!

建造HPの施工事例集の屋根にかわら455の施工写真もありますのでそちらも合わせてご覧ください。

他にも、エバールーフなど色々な屋根材がありますが、和風に合うのはやはりかわら455だと思います。

違和感もなくごく自然な見栄えに、見た人はこれが金属なの?と驚かれています!

値段は少々お高いのですが、先の事を考えればリフォームして良かったと思えると思います!

屋根に不安を感じている方は、無料にて屋根診断も行っていますので、お気軽に当社にご連絡下さい!

また、実物が見たい方などサンプルが当社に御座いますので、ぜひ手に取って見て、体感してください!

軽さにびっくりすると思います

台風、地震など天災はなくなることはありませんが、対策はできますので、今のうちにされてはいかがでしょうか?

ではまた来週

毎日暑い日が続きます、こまめな水分補給をして熱中症には十分にご注意くださいね