台風12号被害!!!

こんにちは

台風12号が異例のコースを辿って、縦断して行きました

各地で被害も出ています。新城市もとてつもない暴風に見舞われました。

家の近くの大きな梅の木が強風によって、根元から折れていました・・・

今朝から、電話で台風被害が多く報告されています。

やはり、屋根の被害がだんとつで1番多いです。

早速、被害状況を確認して参りました。


台風被害
これは、テラスの屋根です! 強風により飛ばされてしまいました。 この、テラス屋根の被害の問い合わせがとても多いです。 もし、人に当たっていたらと思うと、とても怖いです・・・。
台風被害
続いては、棟包みです。

しっかりと固定されていても、やはり暴風には勝てないようです。

この状態では雨が入りたい放題で、間違いなく雨漏りしてしまいます。

風の強さを改めて痛感させられました。

この場合は、棟包みを張り替えて、しっかりと固定して飛ばされないようにします。

台風被害
こちらは、軒天です。 ベニヤ板を使用していますが、暴風によってめくれてしまっています。 とても見た目が悪くなってしまいますし、劣化して落下する危険もあります。 この場合は、ベニヤではなく、トタンをベニヤの上から張っていく工事を行います。 トタンを張れば、劣化する事も、飛ばされることもなくなります!
このように、台風被害が続々と報告されています。

この台風被害の工事は保険が適用となります。(火災保険に入っている事が条件です。)

内容に関しては、当社にご相談頂ければ詳しくご説明致します。

まだまだ台風シーズン到来ではないですが、この先、大きな台風が次々に襲ってきます。

今のうちに、やれることはやって、台風到来の前に備えをしておいた方がいいかと思います。

目には見えない部分も傷んでいたりしている事もあります。

一度、ご自宅をしっかりと見渡して、今回の台風の被害がないか良くご確認ください。

屋根・外壁・雨樋の建造が、全力で対応させて頂きますので、どしどしご連絡、ご相談ください。

「備えあれば憂いなし」ですね