わが家17 (キッチン・その1)

こんにちは。恵子です

昨夜の風はすごかったですね大丈夫でしたでしょうか?


それでは、ひき続き、しつこく 「 わが家 」ネタ・・・ 今回はキッチンで。
そもそも 始まりはトーヨーキッチンでした。

むかし、昔から、住まいのことが大好きで、
子供が小さく一日中家に居た頃は、暇さえあれば部屋の模様替えで、
それはそれで、良いのですが、移動した物の場所をすぐ忘れてしまうので、
家族からは、それはそれは迷惑がられておりました

で、愛読書は モダンリビング。
素敵な住まいに夢が膨らむ一方でしたが、素敵すぎて、とても手が届きそうもなく、
せめて、トーヨーキッチンだけでも・・・ そんな風にひそかにたくらんでおりました。

で、この度、わが家を新築することになり・・・
価格のこととか、使い勝手の事とか、種々しがらみとか、価格のこととか(しつこい)、
さんざん迷い 「トーヨーキッチン 」いれちゃいました!!
IMG_1094
IMG_1095
 ↑   ↑   ↑  BAY(ベイ)シリーズのメタリックウッドです。
本当は、もう少し高グレード(CORE)のものが欲しかったのですが、あきらめました

トーヨーキッチンは、高グレードは別にして、
定価はTOTOやLIXILやクリナップさんなどとさほど変わりません。
でも、、、ですね、仕切値というか、弊社に入ってくる値段がとても高いです。

笑い話ですが、
「トーヨーキッチンの場合、うちの経費のせて、お客さんに渡すと定価を超えてしまう・・・」なんて話を聞いたことがあります。
(もちろん地道に、まとうなご商売をされている方のお話です)

なので、私のように強い思い入れがある場合しか使えません。
さらに、名古屋まで行かないとショールームが無いので、いっそう使いにくいです。
そう、弊社では、今回初めてのおつき合いです。

TOTOか、LIXILか、クリナップ・・・にしておけば、全てが丸くおさまるのにね・・・
はい、馬鹿ですね・・・ 百も承知で、トーヨーキッチンを選んだのでした。

         続く・・・・