浴室乾燥暖房機・・・あるある・・・


こんにちは。

先日、スーパーで買い物中・・・スッテンコロリン・・・

あまりの恥かしさに、取るものもとりあえず、そそくさと逃げるように帰ってきた恵子です  


季節も進み、朝晩は寒いくらいになってきましたね。

昨日の夕暮は、細い三日月にちょこんと星が寄り添って、ポエムの世界みたいでしたよ。


686682

さて さて、夏の間はシャワーだけだったお風呂も、ちゃんと湯船にお湯を張って、ゆっくり浸かりたい気分です。

もっと寒くなると、「浴室乾燥暖房器」の出番です。

暖房でポッカポカになったお風呂の気持ちの良いこと・・・もう「浴室暖房」なしの生活には戻れない・・・

しかし、お恥ずかしいことに、あろうことか、こんな失敗をしてしまいました。

よくありそうなことなので、お知らせします。
241869
それは・・・

天井から、塗料のはげたような・・・埃とは違う、黒い1cm角くらいの塊が、時折ひらり・・と落ちてくるのです。

まっ、時々だし、「何なんかナぁ~?」と思いながらも

桶でスウッとすくって捨てれば済むことなので放っておいたのですが・・・

「まてよ、お客様のところで、こんなことが起こったら・・・」と思い直し

メーカーさんに問い合わせてみました。

メーカーの方いわく、埃が水蒸気でかたまり落ちてくるのだそう・・・

けれど、まあまあ まめにお掃除しているつもりだし、そんなに埃っぽい環境とは思えないのだけれど・・・

で、色々相談していくうちに、

どうやら「浴室暖房」を入れっぱなしでお風呂に入るのが原因らしい・・・。

入浴の30分~1時間前に「浴室暖房」を入れて、

お風呂に入る時には「浴室暖房」をきって入るのが正しい使用方法なんですって!!
  (取扱説明書にも、そう書いてありました)

こんな使い方してるのうちだけじゃないはず!? きっと「浴室暖房」あるあると思うのだけれど・・・

寒い季節、皆さまどうぞお気を付けくださいませ。