内装クロス貼り工事

こんにちは!
火曜日担当のタケシです!

今日は内装のクロス工事を紹介致します。

施工前の写真がなくて申し訳ないですが、
木目の化粧ベニヤにベニヤ板を上張り、
クロス仕上げという手順です。

壁の色が茶色(木目)で暗いのがきになられていた
お客様ですが、ベニヤを張るだけで
大分室内は明るい印象に!
sp-065910500s1495535155
着々と工事が進んでいきます。
sp-097147100s1495577017
室内の仕事のため、天気に左右されることは
少ないですが、この日は快晴!
外で材料を加工する大工さんも暑そうです。
sp-093150300s1495577476
sp-008419900s1495577452
大工さんの仕事が終わると次はクロス屋さん。

いきなり張っていくわけではなく、
下地処理を念入りに行っていきます。

クロスの下地はプラスターボードか
ベニヤがほとんどですが、
特にベニヤの場合、下地処理を怠ると
ジョイント部が浮き出てしまいます…

この日は二回通り、パテを塗ってもらいました。
これで一安心でしょう(^^)
sp-056070100s1495577728-1
sp-056070100s1495577728
実は塗装屋さんにも協力してもらい、
木枠は白く、目立つカウンター部には
オイルステンを塗ってもらいました!

これで白を基調としたクロスを張れば
室内はかなり明るくなるはずです(^^)

もう少しで完成です!
またご紹介致します(^^)