カラーベスト棟改修工事

こんにちは。火曜日担当の剛です。
1月もそろそろ終わろうとしていますが、なんと今年初めてのブログです。
あけましておめでとうございます。

今日のブログでは、カラーベストの棟の改修工事について紹介します。
台風24号の被害です。
施工前
風害により、カラーベストの棟が飛ばされてしまっています。
施工前
破損箇所はもちろんのこと、他の箇所もサビが進み劣化が進んでいます。
今回は一部の飛散のみですが同じように劣化が進んでいるため、次の台風での被害も考えられます。
そこで、飛散箇所のみではなく、棟全体の取替を提案しました。


施工中
古い鈑金と木材を撤去したら、新たに下地を取り付けます。
弊社では、木材ではなくタフモックというプラスチック製のものを使うことが殆どです。
木材と違い腐食することがありません。
施工中
つなぎ目はしかっりコーキングを充填します。
施工中
この通り3つのジョイントのピッタリです。
before
施工前
施工前の写真です
horizontal
after
施工後
施工後の写真です。

この度はありがとうございました。