お菓子工場のドーナツ型作成


こんにちは、直子です。

日に日に春らしくなってきましたね。

弊社の斜め向かい側のトンボ鉛筆さんの桜の木々もほころび始めました!

満開になるのが楽しみです♪



ドーナツ型製作


↑これは、弊社の板金職人=佐々木がドーナツ型を作っている写真です。

地元の製菓工場さんから「ドーナツの型を作ってほしい」と依頼され、

まずは試作品として作りました。
はんだ付

はんだを付ける際に使う薬剤です。
はんだ付

これを丸めたステンレスの接続部分につけて…
はんだこて

熱したコテを使って、




はんだつけ

はんだをつけていきます。




はんだつけ

ゆっくり丁寧に付けていきます。




はんだつけ

不器用な私には到底無理な作業です…(^^;)



型

つなぎ合わせて、このような丸い型ができました。

板金道具

この道具等を使って、さらに加工します。



ドーナツ型

ドーナツ型



完成です。

真ん中の輪が動かないように、しっかり固定するのにアレコレ苦労したと言っていました。
(完成前のこの過程を撮影できず残念…!)



依頼主様のご希望どおりだったようで、大変喜んで頂けて良かったです♪




「建築板金」と云っても建築以外に、このような板金加工・製作のご依頼も時折いただいております。

板金職人としての技や技術など、今後も大切に継承していけたらと思っています。