頑張れ新人君♪


こんにちは、直子です。

今週は天気は悪い時が多いけど、ちょっと涼しくて過ごしやすいですね。

だんだんと秋の気配を感じます



さて今日は、建造の期待の新人☆たくと君を紹介したいと思います。


たくと君


古本 卓斗 くん。
平成13年 7月23日 生まれの17歳。
板金職人見習いとして建造に入社して4ヶ月になります。
写真からも雰囲気が伝わるかと思いますが、いつもニコニコ笑顔で元気が良くて、その場の雰囲気が明るくなるような存在です。
たくと君

一人前の職人になるには、まだまだほど遠いけれども、
持ち前の超ポジティブ精神で、日々頑張っています!




たくと君

←先輩職人の菅沼くんに「銅板折鶴」作りを教わっているところです。

この銅板折鶴はお世話になったお客様などお礼の気持ちを込めて、差し上げているものです。
ベテラン職人ならカンタン!ってなワケではないらしく、慣れた職人でも綺麗に作るのが難しいのだそうです。





銅板折鶴

たくとくんが作った銅版折鶴です。
羽根や胴も上手く折られていて、なかなかの出来栄えですよね!
先輩スタッフ達も「なかなか上手いな!」と褒めていました。


この銅板折鶴は、主に雨天などで現場仕事が出来ない日に製作しています。
お客様へお渡しできるほどのキレイな折鶴を作れるようになる日も、そう遠くないでしょうね!

がんばれ、たくとくん♪