介護保険の工事と書道

こんにちは。 とうとう55歳になってしまい、感慨深い恵子です。


さて、要介護者や要支援者がバリアフリー工事を実施する場合に、

介護保険により20万円を限度として、その費用の9割が支給される制度があります。

そんな介護保険を使って「段差解消工事」を行いましたので紹介しますね。

 ↓  ↓  ↓  勝手口を出た所の、洗濯物干し場なのですが、段差があり危険です。
IMG_2256
そこで、コンクリートを打ち増しして、なだらかな段差をつけて平らにしました。 ↓  ↓  ↓
IMG_3640
カーテンゲートがあったり、物置との関係や、お施主様のご希望などから、ファジーな段差となりました。


で、工事とは関係ないのですが・・・驚いてしまったのが、この 「 書 」です。
IMG_2323
凛として、たおやかで、思わず背筋がぴっつと伸びてしまうような、素敵な書を見せて頂きました。

何よりすごいのが、50歳を過ぎたころより、何十年もお稽古されたとのこと・・・

私もそんな風に歳を重ねたい・・・と思いました。