今年も一年 ありがとうございました

こんにちは 恵子です 

 今年も残すところ、あと4日となってしまいました。
毎年「来年こそは、ゆとりを持って…」と
思うのですが、今年もまたドタバタです(涙)


さて さて、そんな中
先日、商工会女性部恒例の研修で「お正月のお花」を活けてきました。

2019-e1577423119362

   今年のお花はこんな感じです。
   「あさおか」花屋さんに指導していただきました。


本日で弊社は仕事納めです。
明日28日(土)から1月5日(日)まで、お休みさせていただきます。

今年も お世話になりありがとうございました。
心より感謝申し上げます。


思えば、うちは職人の家だったので〝盆・暮れ〟中でもお正月は特別なものでした。
昔は大晦日まで仕事をしていて、除夜の鐘を聞きながら大掃除の総仕上げ。
そして、ヘロヘロで迎える新しい年。

 元日の朝は、朝風呂に入り、母が用意してくれた新しい下着と洋服を身に着け、
清々しい、身の引き締まるような気持ちで新年を迎えたものです。
(ちなみに、我が家では、お正月以外は、忙しい、忙しいと、クリスマスも誕生日も…
 何のイベントもなく、子供の頃はちょっぴり恨めしかったですけど…。)

 毎年、年末が近づくと、良くも悪くも、何はともあれ、一年を無事過ごせたことへの安堵と、
ご縁があった方々への、感謝の気持ちが満ちてきます。
両親もこんな気持ちだったのでしょうか…。
いつの間にか私にとっても「お正月」は、一年の区切りをつけて、
感謝を再確認する特別な存在となりました。


e56992cc69d03f6cc572c2a5fe384f94_s
 
こうして無事に年の瀬を迎えることができますのも、皆さまのおかげです。
心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。
どうぞお健やかに素敵な年をお迎えください。