塗れば新築?!外壁塗装工事


こんにちは
浅井です!今朝はうっすら雪が積もっていましたね

また、今季最強の寒波が襲来のようです・・・

厳しい冷え込みで、冷蔵庫の中にいるようですが、職人さん達は今日も朝から現場です。

手袋をしていても、手先がかじかんできてしまいます

まだまだ、春の訪れは先になりそうですね。

春になれば、暖かくなるのはいいのですが・・・花粉が飛散するのがとても嫌です

花粉症持ちの僕にとっては、辛い時期です。

飛散量も、去年の倍だとまた言われていますので、今の内に対策をしていきたいです

もう、くしゃみに、鼻水はこりごりです・・・




さて、今回は、外壁塗装工事をご紹介します!


塗装の塗り替え時期は、皆さんご存知かとは思いますが、大体10年くらいです!


塗り替えの目安としては、外壁を触って、手に白くつくと塗り替えのサインです!


今回のお宅も、白くつくのはもちろん、やはり見た目が悪いとの事で塗り替えて欲しいと言われました。


外壁塗装

外壁塗装

写真では、わかりにくいですが、大分塗装が落ちています。



そもそも、なぜ白くつくのか?簡単にご説明すると、塗膜の顔料が経年劣化によって、粉化した事による物なんですね


チョーキング現象(白亜化現象)とも言います!


ならない塗料もありますが、一般的に見れば、必ず起こる事なので仕方がないのです・・・


先ずは、外壁についた劣化した塗膜を洗い流すために、高圧洗浄機を用いて、綺麗に洗い流します。


外壁の高圧洗浄
外壁を高圧洗浄


かなりの高圧ですので、しっかりと汚れが落ちます!



寒かったので、凍えそうになっていましたけど(笑)


次に、下地剤を塗って行きます!これを塗らなきゃうまく塗料が乗りません。

塗装風景
塗装

一塗り一塗り丁寧にはけで塗っていきます! 見ていると塗り絵しているようでやりたくなってきます。



塗装風景
塗装風景


いよいよ、本塗りです

ここが一番大事な部分です!むらが出ないように、慎重に塗って行きます!

2度塗りしますので、より強固な塗膜になります!


戸箱塗装


戸箱(雨戸)の細かな所も塗っていきます! 細かな部分はむらが出やすいので、素人では中々難しいです。
外壁塗装後


外壁塗装後2


外壁塗装


外壁塗装




完了後です!まるで新築のような輝きです


お施主様も、安心した様子で、頼んで良かったと言ってくださいました!


今回、シリコン塗料を使用しました!


建造は塗装もやるの?と思っている方々・・・塗装もやるんです!


ですので、そろそろ塗り替えたいなど、悩んでいる方はまず建造にご相談ください!


ご予算に応じて、無理のない工事のご提案もさせて頂きますので!


ではまた来週。