第三の外壁材、現る。


こんにちは 恵子です。

昨日は息子がラジオに出演?させて頂きました。

少し心配でしたが、上手に話を振ってくださり事なきを得ました。ありがとうございました。

ラジオ終了後は、前に勤務していた会社の会長さんや社長さんからも電話を頂いたり・・・で、

改めて、今までを振り返り、いろいろ感謝したのではないでしょうか。



さて、先日LIXIL(リクシル)さんより「WALL-J」という樹脂サイディングを紹介頂きました。




SCAN0234
第三のサイディング
SCAN0235
少し輸入住宅風の外観。30年メンテナンス費用がかかりません。
IMG_52201
   カラーは全9色



樹脂サイディング「WALL-J」とは、

アメリカ・カナダで50年を超える実績があって、「丈夫」「軽い」「色褪せしにくい」

窯業でも、金属でもない、 樹脂素材の外壁材です。

色褪せ保証は、なんと 30年! だそうです。

今までも、外壁塗装の代わりに「金属サイディング」や「成形角波」を重ねて張ると

20年位はリフォームしなくていいので、長い目で見るとお得でしたが、

この「WALL-]は、さらに30年間メンテナンス費用がかからないとのこと。

まだ、日本では新しい外壁材で、

弊社でも取り扱ったことがないのでカタログ上のことしかわかりませんが、

興味がそそられた方は、お気軽にご相談下さい(私たちも一生懸命勉強します)