まるで木製パーゴラ

こんにちは。昨日から一応、新居での生活を始めたのですが・・・

今朝は、「あれが無い~~! これが無い~~~」とドタバタの恵子です


今日は、いつもお世話になっている会計事務所の先生のお宅のパーゴラの工事を施工させて頂きました。

工事前のパーゴラです。 ↓   ↓   ↓
DSCN1427
パーゴラに限らず、外回りの“木製”のものは、

最初はとてもお洒落で、素敵なのですが、気合を入れてお手入れしないと、傷むのもとても早いです。
DSCN1428
なので今回は、アルミのパーゴラで・・・ってことになったのですが、

とても、とても細部にまでこだわった、ハイセンスなお家なので、

ポートメッセ名古屋のエクステリアフェアとか浜松の展示会の時など

「白の木目・・・ 白の木目・・・」と色々なメーカーを見比べたり、カタログと首っ引き・・・一生懸命頑張りました 

で、タカショーというメーカーの「パーゴラ ポーチ・独立タイプ」を選びました。 ↓    ↓   ↓
IMG_1181
タカショーはチョッと高めだけれど、木目の質感がとても上品で良いです。
7e0cea544a39e409f6e9780fe34740df39-mainimg
職人さん泣かせみたいですが、ビスとかも見えないように細部まで丁寧です。

とても喜んでいただけて、私も嬉しく、ホッとしました。