耐震性抜群!色んな屋根材!

こんにちは浅井です!熊本の地震で被災された方や犠牲になられた方の事を思うと・・・


とても胸が締め付けられる思いで一杯です。


一日も早い復興と今後、これ以上被害が拡大しない事を祈っております。


この地方も東海、東南海地震が心配されていますので、正直他人事ではない話です


今回の熊本地震ではやはり瓦屋根の家の倒壊が非常に目立ちました。


そこで今回は軽量かつ丈夫な屋根材のご紹介をさせて頂きます


今後の耐震対策などの参考にしてもらえれば幸いです


屋根材の代表的なものがガルバリウム鋼板を使用した横段ルーフ・ワンタッチルーフです!


瓦屋根の家の多くの方がこの屋根材を選ばれています!


ガルバリウム鋼板・・・アルミニウム55%、亜鉛43.4%、シリコン1.6%から成るアルミ亜鉛合金メッキ鋼板。 
       
              アルミニウムの特徴である耐食性・加工性・耐熱性・熱反射性と、亜鉛の特徴である

              犠牲防食機能により従来の鋼板よりも更に耐久性に優れ、あらゆる用途に使用できる


              画期的な鋼板である。
IMG_4631
ルーガ(ROOGA)・・・無機素材、樹脂、繊維素材を合成して作られており、軽量で断熱効果も瓦以上です。

              カラーベストのように色褪せせず丈夫であると謳われています。
IMG_1245_1
IMG_1243_1

カラーベスト・・・セメント、けい砂を原料として繊維補強して出来ています。特長は、耐久性・軽量・優れたデザイン

          その他対候性(直射日光や風雨に耐える力)が強く、施工後は重なり部分が多いため、耐衝撃性能が高い。



このように色々な屋根材があります!お勧めはやはり、横段ルーフ・ワンタッチルーフです(個人的にはですが・・・)


軽量で耐震性も抜群ですので屋根材を選ぶのであれば是非、ガルバリウム鋼板の屋根材が1番です


今回の地震でいかに瓦屋根が重たいのか、改めて痛感させられました


もし悩んでいたり、相談したいけどしにくいなど何でも結構ですので、お気軽にご相談ください!


必ずお客様のお役に立ちますので、建造にお任せください