下り棟瓦積み替え他工事!

こんにちは浅井です!いよいよ12月に突入しました!


今年ラストの月です


今年の目標は、鍛えると決めていましたが、鍛えるどころか、体重が増えました・・・


中々、目標を達成させるのは難しい事ですね・・・(やる気の問題ですが


来年こそは、バキバキに鍛え上げたいと思っています!いや、鍛える絶対


さて、今回は下り棟の瓦が、台風によってずれてしまったと言う事で、積み替える提案をしました!


瓦がずれると言う事は、雨漏りの原因が極めて高い状態な訳であります
IMG_5217
IMG_5219

このように、土が見えてしまっています!さらに・・・
IMG_5221

何てことでしょうか、鬼瓦までずれて、いや、取れてしまっています


まだ、壁があったので良かったのですが、もし何もなかったらと思うとゾッとします


劣化によって、銅線でしっかりと繋いでいるはずが、切れてしまったのです。


これでは、重い鬼瓦を支えられる力がなく、結果、取れてしまうのです!


皆さんのお宅は大丈夫ですか?一度、確認してみてください!


まずは、瓦を外していき、土ごと練り直して、また戻して行く作業です!
IMG_5525
9624d2bbdee8dca761a9fa3b71e0e241

中々これが、手間の掛かる作業になるんです!真っ直ぐに並べていくのも一苦労です!


しかし、やはりベテランの左官さんですので、しっかりと並べていきます!
IMG_5529
IMG_5532

ずれていた瓦も、取れていた鬼瓦も、しっかりと補修出来ました!


ついでに、軒天も剥がれていたので、トタンで張りました!
IMG_5229
IMG_5518

べにやからトタンにかえました!どちらが持つのか、言わなくてもわかりますよね!


さらに、劣化によってひびが生えたり、割れそうな瓦も交換しました!
IMG_5223
IMG_5225

もう、いつでも割れてよい状態になられていました!


取替えも完了して、お施主様も大満足でした!


簡単な説明でしたが、とにかく瓦がずれれば、雨漏りの原因が格段に強いと思ってください!


今一度、お宅の瓦を見てみてください!


ちょっとでも気になるようでしたら、どしどしご連絡下さい!


ではまた来週