瓦積み替え工事

こんにちは浅井です!

台風も終息になったと思った矢先に、26号が誕生しましたね・・・

幸い日本には影響がなさそうとは言っていますが・・・過去にそう言って接近した事もあります。

24号で大きな被害があったばかりなのに、26号までなんて言ったらもう大変です。

お願いだから日本には来ないでと切に願う今日この頃です

さて、今回は台風被害ではありませんが、瓦が劣化するとどうなるのかをご紹介したいと思います。

そもそも瓦なんて劣化するのとお思いの方も中にはいらっしゃると思いますが、劣化します!!!

写真でまずはご覧ください。


瓦積み替え
飛び出しているのは、ノシ瓦と言う物です。
瓦積み替え
小さな棟もズレまくっています。
ケラバの部分も割れています。
瓦積み替え
もうここまで行くと、どうしたらよいかわからなくなりますよね。
瓦積み替え
完全に飛び出しているので、雨水も入りたい放題です。
写真を見てもらうとわかるように、こうなってしまうと確実に雨漏りします。

瓦が破裂する原因は、しっかりと焼かれていないからと瓦職人さんは言っていました。

半焼けだと、水分を含み、それが冬場に凍結して、気温が高くなると膨張して破裂するそうです。

実際に、このお宅も雨漏りが凄くて、天井板が染みだらけになってしまいました。

放置すれば、家の柱などを腐らす原因にもなります。

もう、選択肢は積み替えるか、葺き替えるかの二択しかないのです。

今回は積み替える事にしました。

もうこんな思いはしたくないと言う方に朗報です

瓦の形をした軽い屋根材をご存じですか?

当社のホームページ内でも紹介していますのでここをクリックしてください。

屋根を軽くしたい、瓦の形を残したい、そんな方には特におすすめです!

本日、積み替えが終了したので、写真を見てください。






瓦積み替え
草も生えて、ズレてしまっていたノシ瓦も綺麗に積まれています。
瓦積み替え
ぼろぼろになっていた部分も取り替えて元通り!
瓦積み替え
棟の部分もしっかりと積み直しました。
瓦積み替え
あんなにバリバリだったケラバも取り替えてさっぱりしました。
もちろん積み替えれば綺麗になるのは当然ですが、その状態がずっと続くかと言われればそうとは言い切れません。

しかし、放置して雨漏りするよりは全然ましですよね。

お施主様も、これでやっと雨漏りから解消されると安心されていました。

瓦一枚割れているだけでも、雨水侵入により雨漏りの原因になります。

建造では、瓦一枚からの補修でも行いますので、一枚だけじゃ頼みにくいなーとは思わずに、どしどしご相談ください。

もちろん、葺き替えも随時受け付けております。

大体の価格が知りたい方の為に、価格を載せた冊子もありますので、無料でお渡ししますので気軽に言ってきてくださいね。

「備えあれば憂いなし」です!

ではまた来週