雨漏徹底調査!(散水検査)


こんにちは浅井です!

桜も満開間近になりました

桜を見ると、春だな~と感じます!

凄く癒されますよね、桜って・・・

桜の花は咲けども、僕の花の開花はいつになるのでしょうか・・・

春よ~♪遠き春よ~♪って感じです(笑)



そんな事はどうでも良いとして、今回は、いつものシリーズ物は置いといて、雨漏りに関しての話題です

雨漏り診断士の資格を習得して、大分月日が経ちましたが、プロと言ってもやはり原因を見つけるのは至難の技です

そこで、今回は完璧に雨漏りの原因を追究する調査、「散水検査」についてご紹介します!

それは何ぞやと思う方もいらっしゃると思いますので簡単にご説明します。

雨漏りの疑いがある場所に、集中的にひたすら水をかける

ただ、それだけの事です!なんだ、それだけかとお思いでしょうが、とても大事な事なんです

何もせずに、ただ怪しいからとそこだけを補修しただけでは意味がないからです!

散水検査を行う事により、新たな雨漏りの原因がわかる事もあるのです!

1カ所ではなく、数カ所あるなんて事もあります!より確実に雨漏りを止める事にも繋がります。


雨漏り散水検査


雨漏り散水検査



写真の様に、検査を行います!足場を立てて、徹底的に調べ上げます

とても地味な作業ですが、重要なんですよ~

もちろん、散水検査をやらなくていい事もあります。(あきらかに目で見える箇所など)

目に見えない箇所がある場合は、建造としては「散水検査」をおすすめしています!



このように、雨漏りは私たちからすると、とても曲者なんです。

だからこそ、その原因・要因をしっかりと調査する事が、雨漏り診断士の使命なんですね

ですので、雨漏りでお悩みの方は、ぜひ建造にご相談下さい!

雨漏り診断士が常時4名いますので、安心してご連絡下さい!

すぐに駆けつけますので。

これから、雨の時期が多くなってきますので、手遅れになる前に一度、お宅をよく見てくださいね!


では、また来週~