ROOGA

瓦を選ぶとき、もう重さを気にする必要はありません。

●厚さ、重厚感はそのままに、重さは瓦の半分以下!
●大人が木槌で叩いても割れない強さ。
●陶器瓦と同等の長く続く美しさ。
●風速60m/sでも飛散しない、強風、大雨もしっかりガード。
●国土交通省不燃材料認定所得。


日本の原風景ともいえる、瓦屋根の郷愁を大切にする一方で、
日本のような地震の多い国では、軽い屋根は必要条件。
「瓦を越えることが使命だと信じて」外装材メーカーKMEWが4年もの歳月をかけて開発した、今までにない新素材の屋根材です。

ROOGA施工事例


豊橋市 K様邸 「ROOGA 鉄平」
■ROOGA 鉄平

自然石の風合いと重厚感。
そして、圧倒的な存在感があります。


左の写真は、K様邸(新築)で「ROOGA 鉄平」を施工させていただいたものです。

K様いわく、
「瓦のような重厚感があり、なおかつ、色合いも形もかっこいい!」
とお褒めいただきました。





新城市 T様邸 「ROOGA 雅」
■ROOGA 雅

従来の瓦のような、高級感・上質感があり、和風住宅にはうってつけです。

写真は、T様邸屋根リフォームで「ROOGA 雅」を施工させていただいたものです。
瓦の重さが心配という事で、二分の一の重さのROOGAを選ばれました。


アクセントとして、棟巴(棟の一番隅に取り付ける飾り)家紋を施しました。
いぶし銅板製の弊社手作りです。なかなかの出来栄えにお施主様にも喜んでいただけました。


■叩いても割れない!


ROOGAのすごいところは、なんといっても割れない強さ。
「瓦なら当然、割れるでしょ!」
と思いますが、ROOGAは普通の瓦とは違う新素材。叩いても本当に割れません。


地元商工会イベントに出店した際、ROOGAを展示し、強度を体験していただきました。
木槌でガンガン叩いても、割れません。その事実に、大勢の方が驚かれていました。


■厚くて、軽い!

ROOGAは瓦のような重厚感ありながら、重さは瓦の半分以下。
見た目も、触った感じも重そうなのに、手に持ってみると「あれ!?」とビックリする方ばかりでした。
住宅の頭である屋根が重いと、地震の際、住宅の揺れが激しく不安定で大変危険です。ですから「軽さ」はとても重要なのです。


■美しさ、長く続く。

色あせしにくく、汚れがつきにくい「グラッサコート」。紫外線に強い無機系塗膜です。

また、大雨、強風、地震、火災から住まいを守る高い性能を誇ります。
風の抵抗を受けにくい形状、そして瓦をしっかり固定する独自の釘止め方式で、強風や地震の強い揺れによる屋根材の飛散やズレ、落下などを防ぎます。

■「認定店」のみが扱える高品質な施工とサービス。

ROOGA認定店、ROOGAショップです。
「ROOGA施工スクール」を修了しなければ、施工する事が出来ない、高品位な施工とサービスが徹底されています。

弊社も受講し、ROOGAショップとして認定されています。新城市では、弊社のみが認定されております。

知識・技術はもちろん、自信を持って施工させていただきます。


「ROOGA」についてもっと詳しく知りたい方は、KMEWクボタ松下電工外装 をご参照ください。







お電話は今すぐ!お気軽にどうぞ。

TEL 0120-967-557

または、 0536-22-0851
朝7時〜夜6時まで。  ご相談受付担当=藤原


▲ホームに戻る   



http://kenzou.co.jp/ Mail info@kenzou.co.jp
有限会社 建造 〒441-1346 愛知県新城市川田字山田平2-10 ※地図を表示する
営業時間 月曜〜土曜・朝7時〜夜6時  ※日曜・祝日・第2・4土曜休業。

創業 昭和5年(西暦1930年)  愛知県知事許可 第48153号
(有)建造は 愛知県新城市を拠点に、創業87年の実績!地元に密着した建築板金屋。 屋根・外壁・雨どい・エクステリアの専門店です。
Copyright(c) 2010-2014 有限会社 建造 KENZOU All Rights Reserved.