スタッフブログ

トイレの換気扇補修

2018年1月31日|カテゴリー「神尾

こんにちは、神尾です。


お客様から、トイレの換気扇の音が大きく気になる様になってきて、

たまに大きなハチが入り込んだりするので、何とかしてほしいとのご依頼が有り伺うことに。

換気扇

換気扇は交換の為取り外し屋外フードの状態を確認します。

どうやら換気扇が回っていない時に、フードの隙間から室内に入り込りこむ様です。
換気扇2

ハチ除けの網を入れて


換気扇3

新しい換気扇を取付けました。

お客様も換気扇の音も静かになってハチの浸入もなくなり

安心してトイレが使えますと喜んでおられました。



図面から寸法取り

2018年1月30日|カテゴリー「
こんにちは!
火曜日担当のタケシです!

一月もラストスパートですね!
もう一年の12分の1が終わろうとしているとは‥笑

時が経つのは早いものです。

もうそろそろ花粉症が‥なんて方もいるのではないでしょうか?

冬は寒い、春は花粉症、夏は暑い、
一年中わがままを言ってる気がします(^^)笑

さてさて、今日は現場紹介ではなく、
見積もり作成について紹介したいと思います。



まずは現場で簡単にメモ程度に書いてきたものを
丁寧に書き直します。

現場で書いてきたものがこれ↓↓

図面1


そしてこれは清書として書いたもの↓↓

図面2

こうすることよってきちんと採寸することができます!
平面図の書き方など間違えていたらすみません‥自己流です!笑

基本的にはこの流れで、屋根や外壁の平米数等を
算出することになります。

しかし、中には屋根の勾配が急であったり、
ハシゴが掛からなかったりと現場を採寸できないこともあります。

そんな時はお客様から図面を貸して頂き、
図面から採寸をします(^^)


図面3

図面に三角スケールをあて、寸法を書いていきます。
なかなか地味で大変な作業ですが、僕自身好きな作業でもあります!

ちょうど2つの見積もり作成が重なりましたので、
紹介させて頂きました!



これで安心、破風板取替工事

2018年1月29日|カテゴリー「屋根リフォーム

こんにちは浅井です!1月も、もう終わりですね。

今からが、寒さの本番となります・・・

今年は、ラニーニャ現象のお陰で、例年よりも寒い日が多いとの事です。

この時期、インフルエンザも、警報級に流行っているようです・・・本当に気を付けてください。

外から帰ったら、まず手洗い・うがいは確実に。

こんな寒い日と言えば・・・そう!やっぱり鍋ですよね。

好きな食材を入れて、思う存分食べて、心も体も暖まりたい物です。

皆で、わいわい鍋を突っつくのもいいですよねー

僕は、だんとつでキムチ鍋が大好きです!最後に雑炊なんかにしたら、最高です。

あの、ピリ辛の味が何とも言えません!

毎日、キムチ鍋でもいい位好きなんですよー(きっと太りますが・・・

皆さんは、何鍋がお好みでしょうか???



さて、今回は、去年の台風で破損してしまった、破風板の補修工事です!


破風が破損して、皮一枚でぶら下がっているとの事で、お施主様は他に飛んで行くと心配で不安だと言われていました!

去年は、スパー台風が猛威を振るいました。各地で被害も出ましたよね。

建造も、台風後は、何軒も被害の問い合わせをもらい、毎日走り回っていました・・・

色々と、迅速に対応させてもらいましたが、工事が遅くなって、待たせてしまった方々には大変ご迷惑をお掛けしました。

その節は、本当に申し訳ありませんでした。


破風1

破風2

今回、このように破損していました・・・風ってもの凄い力ですよね

この破風を板金で巻きなおします!


安全を考慮して、足場を掛けて行います。

破風3

破風4


職人さん達が、てきぱきと足場を組んでいきます!30分位で、組み終えました!


そして、破風を加工して、取り付けて行きます!

破風板に、板金を巻く意味は、腐食・劣化を防ぐ役割があるからです!

前にも、説明したかも知れませんが、破風板は木ですので、雨ざらしになれば当然腐ってきます!

そうなると、見た目が悪く見えたり、腐って落下してしまったりして危ないので、板金で巻く事をお勧めしています。

破風5
破風6


完了後です!これで安心です!

お施主様も、どこかに飛んで行く心配も無くなったと、安心されていました!

そのまま放置が一番、家にとって危険な事です!

大事な家を守るならば、おかしいなと思った時にご相談頂ければ幸いです!

いつでも建造スタッフが駆けつけますので

では、また来週に

憧れの「サンルーム」

2018年1月26日|カテゴリー「エクステリア

今さらですが・・・ あけましておめでとうございます。


今年は お正月休み明け早々に風邪をひいてしまったり、

次の週は、母の病院だったりして、ご挨拶が間抜けになってしまいましたが、

何卒、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます m(__)m



さて、先日の「文章書き方」の勉強会では

施工事例に関するワークショップを行いましたので、ちょっこっと披露したいと思います。



 「 新城市緑ヶ丘/M様邸 サンルーム工事 」

M様はウッドデッキが古くなり困っていました。
ウッドデッキ

せっかくのウッドデッキなのに、手すりはグラグラで危なく、デッキ材は腐り、歩ける状態ではありませんでした。


デッキの下が草やゴミで一杯なのも気になりました。

最も困るのは雨の日です。洗濯物の干し場がなく、部屋の中に干すしかありません。

梅雨の季節は本当に憂鬱だったとおっしゃいます。


そこで今回のリフォームでは、ウッドデッキを撤去して、サンルームを新設しました。


サンルーム

サンルームの床は、人工樹木を使用したので腐る心配もありません。


また、雨が降り込むこともないので、雨の日でも安心して洗濯物を干すことができます。


サンルーム2

さらにデッキ下部にコンクリートを打ったので、草取りの手間もなくなります。

サンルームは部屋として使用できるので、

お友達とお茶を飲んだり、家族でバーベキューをしたり

これから ますます楽しくなりそう・・・と、喜んで頂けました。


さて、さて ワークショップの成果はいかに ??? 写真がもっとほしいですね。。。


されはさておき、

これから花粉の季節なので、私もサンルーム欲しいです。



お風呂リフォームのお客様の声

2018年1月25日|カテゴリー「お客様の声

昨日からすっごく寒いですね!


空気が冷たくて、外に出るのも嫌になってしまいますよね~




今回お客様の声ハガキをご紹介するのは、お風呂リフォームをさせていただいた西入船のN様です。

「お風呂が寒い」 「新しくキレイなお風呂にしたい」

 との事から、お風呂リフォームを決めたのだそうです。

お風呂1

【施工前】




お風呂2

【施工後】



とても素敵なお風呂になりました!


N様にもとても喜んでいただけ、良かったです!

お客様の声ハガキ

打ち合わせや連絡を数多く取ってくれ

予定にない注文も快く引き受けてくれたので

気持ちよくおまかせできました。






担当したスタッフや職人の対応にも満足していいただけましたようで嬉しいです。

N様、この度はありがとうございました。




scroll-to-top