スタッフブログ

雨漏りトラブル

2018年4月21日|カテゴリー「恵子

こんにちは。

最近、朝 事務所まわりの草取りをしています。

根こそぎ抜けると快感です。 ちょっとハマっている恵子です。


さて さて、うちでもよく聞く、こんな話が、雑誌に掲載されていたのでご報告です。

皆さまも、お気を付けくださいね。


瓦屋根


例えば、

「近所の家で屋根工事をしていて、気になったので声をかけた。

屋根の瓦がずれているので点検したい。問題があれば無料で修理する。」 

と、偶然に屋根の不具合を発見したように装って、

「板金が浮きあげっている。」 「瓦がずれている。」

「傷みがひどく、放置すると雨漏りして大変なことになる。」と、

消費者の不安を煽ってリフォーム工事をするという手口。

さらに 腹立たしいのは、

主なターゲットは高齢者で、90歳以上の方もいらっしゃるとか・・・。

同じ建築業者として、怒りをおぼえるというか、悲しいです。

訪問業者が、全て悪いわけではありませんが、

やはり、地元の業者の方が安心です。 地元業者は逃げたり隠れたりできませんし、

一番大事な「信用」を無くす・・・そんな行為は、ぜったいできません・・・自殺行為ですもの。



地元の方が、そんな業者に騙されてないよう、もっと精進いたします。



雨樋清掃のお客様の声

2018年4月19日|カテゴリー「お客様の声

こんにちは、直子です。


以前、雨樋清掃をさせていただいた、新城市長篠 M様のお客様の声をご紹介します。


雨樋清掃のお客様の声

【感動した】 【満足】


雨樋掃除後、勾配を直して頂き、

ありがとうございました。

今は雨が雨どいから漏れてくることもなく、

安心しております。

ありがとうございました。






M様、嬉しい声をいただきありがとうございました!



この雨樋清掃は弊社の折込チラシにも載せておりますが、

ありがたい事に、お客様から大変ご好評をいただいております。


「高所だから怖くて掃除できない」

「雨が降ると、水があふれてくる」

「草が生えている」

「落葉が雨どいに入って詰まってしまった」


などなど、「雨樋清掃した方がいいかな?」と思われましたら、お気軽にご相談ください。
(※折込チラシが配布されている新城市・豊川市(一部)の方に限ります)




これから雨が多くなる季節です。

「うちの雨樋大丈夫かな?」と、一度確認してみてくださいね。

清掃だけでなく、雨樋取替・修理も承っております。



屋根の草

2018年4月18日|カテゴリー「神尾

こんにちは、神尾です。


雨どい清掃で伺ったお客様が、大屋根の集水器から

雨が溢れるのと、屋根の上から草が生えているとのことで

早速、作業に取り掛かることに。


雨樋清掃

完全に詰まっています。



雨樋清掃


つまっていたものを取り除き、綺麗になりました。





瓦屋根から草


瓦の隙間から草が生えていました。


瓦屋根草撤去


こちらも取り除きました。

お客様が詰まりと草をすごく気にされていたのでこれで一安心と

喜んでおられました。





入学式でした。

2018年4月17日|カテゴリー「

久しぶりの投稿になってしまいました。
火曜日担当のタケシです!

花粉症もだいぶ和らいで来ましたので
そうだ!春だ!チューリップだ!ということで
チューリップ祭りに行ったきました!


sp-058936700s1523954112


sp-096677800s1523954087

普段はあまり花に興味はないですが、
非常に綺麗でした!!

ただ寒すぎて20分程しか滞在してないのは秘密です。笑


さてさて訓練校の入学式も紹介致します!


豊橋市職業訓練校入学式

式が終わった後の倒れ掛かった看板の写真と



豊橋市職業訓練校入学式


桜が既に散ってしまったあとの駐車場です。


早いものでもう3年生です。
あと一年精一杯頑張ります!



瓦にそっくり!屋根ルーガ葺き工事

2018年4月16日|カテゴリー「屋根リフォーム

こんにちは浅井です!先週、地元のお祭りが終わりました


よい天気に恵まれて、とても楽しいお祭りになりました

みんな、わいわい酒を飲みながら、神輿を担いで練り歩く

お酒の弱い僕にとっては、飲みながらなんて到底できません・・・


なので、今回は声だしの方に回らせてもらい、お酒を回避できました

とても酒豪顔だと良く言われますが・・・実際はとても弱いんです

強くなるためには、どうしたらいいのでしょうかね???

強くなろうとは思いませんが

とにかく、お酒は楽しく飲む物ですので、ついつい飲みすぎないようにお酒飲みの皆さん、注意してくださいね


さて、今回は屋根材「ルーガ」葺工事です!

何回かブログに出て来ますが、知らない方の為に、少し説明させて頂きます。

ROOGA(ルーガ)・・・重さは瓦の1/2で高耐久性、防災性にとても優れた屋根材です。
              色褪せもしにくく、耐震、断熱効果も抜群です。


説明をしただけでも、どれだけいい屋根材かが伝わると思います。

瓦本来の外観を失いたくない方に、特にお勧めです!

形は瓦とほぼ同じなので、違和感は全くと言っていい程ありません!




ルーガ施工前

このような、ごく普通の瓦屋根になります。ここからROOGA(ルーガ)になるまでの工程をご紹介します。

まずは、瓦おろしから始まります。


瓦屋根葺替


屋根葺替


瓦屋根葺替

瓦屋根葺替


やっぱり瓦おろしは、大変ですね~ 土も多くて・・・ですが仕事ですので弱音を吐いている場合ではありません!


瓦屋根葺替


瓦屋根葺替



土を全て撤去して、骨組みの状態から、コンパネを張って行きます!新しい下地を造る訳ですね。


瓦屋根ルーガ葺替工事

今回、このタワーなるコンベアーが重い物を屋根まで運んでくれました!実に使える奴です。


防水シート張

コンパネを敷いたら、ルーフィング(防水シート)を張って行きます。

これで雨が降っても安心です


屋根葺替工事

いよいよルーガの出番です!写真のように子梱包できます。



ROOGA葺替

ルーガ葺替


このような感じでビスでしっかりと止めて葺いて行きます!形は瓦と変わらないですよね?


ルーガ葺替

ルーガ葺替


ケラバ(左写真右端の部分)と棟、鬼瓦を取り付けます!


ルーガ葺替

ルーガ葺替


2人掛かりで、しっかりとビスで止めて行きます!ここまで来ると、ほぼ完成です!


ROOGA葺替

ROOGA葺替


完成です!2日で葺けました!工事も早くて、頑丈でなんて一石二鳥ですね!



before
ルーガ施工前



horizontal
after
ROOGA施工後




どうでしょうか?外観も損ねる事無く、素晴らしい出来栄えになりました

お施主様にも大変喜ばれて頂けました!やって良かったとありがたいお言葉も頂いて、大満足で工事を終える事が出来ました!


瓦屋根に関しての問い合わせは、やはりトップ1に入るくらいです!


悩む前にご相談ください!ROOGAの実物も建造に常時置いてありますので、その凄さをお客様自身で体感してみてください!

では今回はここまで、また来週~



scroll-to-top