雨水利用でエコ生活【雨ためま専科】

庭木などの散水に
「雨ためま専科」は手軽に雨水利用できる、雨水貯留タンクです。

貯めた雨水は、花壇や庭木などの水やりに最適です。タンクですから、蚊など虫がわく心配はありません。
イザという時にも
火災の初期消火や渇水時、災害時など、いざという時の非常用水としても利用でき、とても便利です。
(※飲み水としては利用できません)
環境に気配り
エアコンの室外機ほどの大きさなのに、容量=110リットル。 
5リットルのジョーローなら22回分も使えます。

雨ためま専科でエコ生活!


 雨ためま専科 建造バージョン☆  ←弊社も取り付けています(^^
実物をご覧になりたい方は、お気軽にお越しください。

豊川市にお住まいの方には雨水貯留槽設置による補助金制度があります。
※詳しくは豊川市役所にお問い合わせください。

 
「雨ためま専科」

定価 ¥37,800(税込)

施工費込み ¥34,000(税込)

標準ブロック2個、転倒防止チェーン1個 を含みます。
ブロックの増設・変更などはオプションとなり別途料金かかります。

お申し込み・ご相談は今すぐどうぞ!

0120-967-557
または 0536-22-0851 まで
 




 建造へのお客様の声 お客様アンケートはがき・ご意見FAXなどでお寄せ頂いた声を紹介します。
▼ 【豊川市/T様】 よりいただきました。
  以前から、雨水を利用できないかなと思っていました。
雨水は天の恵みだしタダなのに、勿体無いですものね。 そこに、建造さんの折込チラシで「雨ためま専科」を知り、お願いしました。
小さめなので場所もとらず、想像していたよりいい感じです。毎日の花壇の水やりに使っています。 ありがとうございました。


 〜 「雨ためま専科」 設置できるまで 〜





雨ためま専科を設置する場所を決めます。たてといがある場所なら、お好きなところに設置できます。

ブロック2つを、バケツやジョーロが使える高さと位置に水平に配置します。


たてといを切ります。

自分でやると、切る位置を間違えたり失敗する不安がありますが、弊社の場合、プロの職人が取り付けますので、失敗もなく安心です。


間隔を開けて切ったたてといに、雨ためま専科の部材を取り付けます。
その部材と、タンク本体をホースで繋げます。
この時、ホースの長さも調節しますので、ホースが邪魔になることはありません。
完成です。 雨が降れば、雨どいから雨水が溜まります。

タンクに雨水がいっぱいになっても、取り付けたホースから雨水が流れ出るようになっています。
メーカーサイトでも詳しく掲載してあります。




一番お手軽な「雨ためま専科」以外にも、雨水タンクがあります。

おしゃれなあなたに
「レインセラー」 150L
¥54,000
(施工費込み)
信楽焼伝統工芸士手作りの最高級品
「信楽くん」 容量=100L
¥157,000
(運搬・施工費込み)
「雨ためま専科」よりちょっと大きめ。
台座も一体だからデザインもスッキリおしゃれです。
容量も150リットルと多く、大変便利です。
威風堂々とした佇まいは和風住宅にピッタリ。
貯水機能が付いたオブジェといった感じ。お庭を素敵に演出したい方、いかがですか?





お電話からもお気軽にどうぞ。

TEL 0120-967-557

または、 0536-22-0851
朝7時〜夜6時まで。  ご相談受付担当=藤原


▲ホームに戻る   



http://kenzou.co.jp/ Mail info@kenzou.co.jp
有限会社 建造 〒441-1346 愛知県新城市川田字山田平2-10 ※地図を表示する
営業時間 月曜〜土曜・朝7時〜夜6時  ※日曜・祝日・第2・4土曜休業。

創業 昭和5年(西暦1930年)  愛知県知事許可 第48153号
(有)建造は 愛知県新城市を拠点に、創業87年の実績!地元に密着した建築板金屋。 屋根・外壁・雨どい・エクステリアの専門店です。
Copyright(c) 2017 有限会社 建造 KENZOU All Rights Reserved.